企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング

自律協働型人材®を育成する株式会社ヒューマンラボ

カブシキガイシャヒューマンラボ

http://www.humanlabo.co.jp/

〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-14-8梅田北プレイス10F
対応エリア:全国、代表者名:瓜生稔、従業員数:10名、資本金:1,400万円

『人と組織の存在価値を高める人間主義企業』

取引先企業は各業界の大手企業から中小企業まで、約450社を数えます。10年以上もの長い期間に渡って、人材開発を担当させていただいている顧客も多く、1社1社と向き合う当社の真摯な事業姿勢に確かな信頼をいただいております。

私たちについて

サービスコンセプト

●自律協働型人材の育成を支援します
自律協働型人材とは、環境変化を察知し、自らやるべきことを見出し、目標を設定して、
その達成に向けて実行する人。その際、周りの人を巻きこみ、協力者にしていける人と
定義づけています。自分のネットワークを築ける人です。当社のすべてのサービスは、
自律協働型人材の育成を支援しています。2010年、商標登録されました。


●ポジティブ組織づくりを支援します
従業員が心身ともに健康でイキイキと働き、従業員の組織エンゲージメントも高く、
業績のあがる組織をポジティブ組織と呼んでいます。ポジティブ組織がつくれると、
一人ひとりの社員がやりがいと働きがいを持てるようになります。
ポジティブ組織をつくるためにも、自律協働型の人材と、この人材を活かすことのできる
活性化した職場が必要となります。

お客さまとのダイアログからすべては始まります

当社のプログラムは、お客さまとのダイアログ(対話)から始まります。
人材の問題や解決方法は各社各様です。 
したがって、お客さまにもっとも適したソリューション実現のための
「学習プログラム」を組むことが必要であり、そのためにも、
お客さまとのコミュニケーションや事前ヒアリングを何よりも大切にしています。
この姿勢がお客さまとの強い信頼関係をつくり、高い研修効果をもたらし、
過去5年のリピート率は91%以上を誇っています。

学びを定着化し、仕事で活用するサポートシステム

●アクションラーニングやフォローアップ研修によるフォロー
活動期間後、研修やミーティングなどワークショップの機会を通じ、
お互いの職場での実況状況の報告や相互アドバイスなど情報発信をしあうことで、
実務の中で不可能の壁を打ち破る真の「自律協働型人材®」の育成をサポートいたします。


●コーチングによるフォロー
本研修終了後、定期的な電話やお客様訪問を行い、
コーチングやコンサルティングを実践し、モチベーションの持続と行動変革を促進します。


●課題シートのチェックやEメールによるフォロー
本研修終了後、コンサルタントを交えた受講者どうしが自由に閲覧できるネット掲示板を作成し、
課題実行状況の確認や情報発信を通じて、モチベーションの持続と行動変革を促進します。

人材開発・組織開発研修

その他、お気軽にお問合せください。

サービスメニュー

5つの方向からトータル的に人材育成をサポートします

サービスイメージ

レジリエンス & ジョブクラフティング

レジリエンスとは、一言で言えば「困難から立ち直る力」です。

しかし、単に立ち直るだけではなく、
そこからさらにイキイキと輝き生きる力を鍛えるのがレジリエンスです。

また、ジョブクラフティングとは、アメリカのイェール大学経営大学院で
組織行動論を研究するエイミー・レズネスキー准教授と
ミシガン大学のジェーン・E・ダットン教授により提唱された考えです。

周りの期待を明確に理解し、自分の強み・経験・専門性をベースとして
職務を組み立て直したり仕事の再定義をするなかで、自分らしさを取り入れたり、
新しい視点で仕事を捉えたりできるようになります。
その結果、成果やモチベーションが上がることが期待できる考え方と手法です。

当社では、ポジティブサイコロジースクールと提携をし、ポジティブ心理学にもとづき、
このレジリエンスとジョブクラフティングを通じ、従業員一人ひとりが
ストレス社会のなかで困難にチャレンジし、自らモチベーションをマネジメントしながら
イキイキ働き生きていけるプログラムを用意いたしました。

新入社員・若手社員から管理職まで、また感情労働サービスであるサービスマン、
コールセンター員など、あらゆる階層や職種の方々向けにご利用いただけます。

女性活躍推進プログラム

労働人口の減少や2025年問題など、厳しい企業経営を強いられるなか、
いまや女性の力なくして企業の発展は考えられません。

その重要性は理解していても、何から始めたらよいかわからない、
これまでの女性活用の状況から本気で踏み切れない、
手を打つもののリーダーが育ってこない、うまくいっているかどうかがわからないなど、
多くの企業がその成果を実感できていないのも事実です。

当社では、11年間にわたり女性の再就職、育児休業復帰支援や
女性リーダー育成に携わってきたノウハウを活用し、研修、診断、コンサルティングなど
幅広い観点でプログラムを開発しました。

ぜひ、それぞれの会社や組織に合う形でご活用ください。

アクションラーニング

現実の問題をチームで検討し、解決策を立案し、実施する課程の中で、
リフレクション(振り返り)を通じ、組織、チーム、
そして参加する個人の力を育成していくチーム学習手法です。

ヒューマンラボでは、NPO法人日本アクションラーニング協会の
アソシエイト法人パートナーとして、ジョージワシントン大学のマーコード゙教授が
提唱しているマーコードモデルに基づくアクションラーニングプログラムを提供しています。

大学向けキャリアサポート

何のために働くのか、何が人生をより充実させるのかなど、
自律的キャリア志向を学生時代から確立することが、
より自分の望む人生に近づけることにつながります。

今、社会で求められるのは自ら考え、意志決定できる人であり、
周りの人と協働できる人材です。こうした力の養成は、
学生時代からのトレーニングと習慣づけが必要です。
上から「教えられる」という受身ではなく、自ら考え行動できる人へとファシリテイトします。

詳細情報

社名 株式会社ヒューマンラボ
所在地 〒530-0012  大阪府大阪市北区芝田1-14-8梅田北プレイス10F
事業内容 ◎人材開発やキャリア開発のための教育・研修の実施
◎人材開発のための制度・システムの策定と運用サポート
◎組織風土改革の支援
◎組織集団に対する調査・分析
◎学生に対するキャリアサポート
◎メンタルヘルス事業
◎上記にかかわる書籍や教材開発とその販売
事業区分 組織・人事コンサルティング、人材育成・研修
代表者名 瓜生稔
従業員数 10名
資本金 1,400万円
設立 1996年2月
お問合せ先 0661318703
URL http://www.humanlabo.co.jp/