無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

上司・人事部が納得した女性社員の成長

先週から、ある技術系企業の女性活躍推進プロジェクトの一環で
全女性社員約60名との個別面談がスタートしました。

本ブロジェクトは3年目となっており、
この個別面談も3回目。

私は女性社員育成を全面的にサポートさせて
いただいておりますが、3年という時間を経て
個々人の成長に大きな差が出てきているのを
面談を通して感じています。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
■上司・人事部が納得した女性社員の成長
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

この企業様は日本および海外に拠点があり、
全女性社員といっても、現場では女性は自分一人で
あとは全員男性、という職場環境の方がほとんどです。

多忙な現場を切り盛りしながら、会社としての女性活躍推進
による研修に参加し、研修課題(業務改善プロジェクト)を
並行して推進するのは、決して容易なことではありません。

ほとんどの方が、非常に前向きに本プロジェクトを捉えて
自律型姿勢で学び、積極的に関わり合っており、結果として
自発的なワーキングが立ち上がったり、自分たちで簡易ツールを
開発して、コミュニケーションに役立てるなど、今まで以上の
成長と活躍を見せてくれています。

今回の個別面談の位置付けは、目標管理シート(MBOシート)
を踏まえた上司面談後のフォロー面談なのですが、
ある女性社員(Aさん)から、こんな喜びの声が寄せられました。

-------------------------------------------------------------------

前回の個別相談で
『資料がうまく書けなくて上司の理解が得られない』と
ご相談して細木先生にアドバイスをいただきましたが、
その内容を意識して取り組み続けた結果、今回の上司面談では
『MBOシートが明確で分かりやすかった』
と高評価をもらうことができました!

-------------------------------------------------------------------

実は、この内容は人事担当者の方から

「Aさんの上司から、研修後の成長が著しいとわざわざ
人事部に連絡がありました。私からみても、Aさんは
女性社員全体の中でも群を抜いて成果を出していますよ」

と事前に情報共有をいただいていた内容でした。

今回の個別面談で、自身の成果が認められて
評価されたという認識を、Aさん自身がしっかりと
持っていたことが確認できたことについて、
私は大きな手応えを感じました。

なぜなら、これは上司・人事部・女性社員、
この3者間の相互理解を促進させる
そんな成果をAさんが出してくれたことに
他ならないからです。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
■自律型姿勢の重要性
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

ちなみに、Aさんが取り組んでいる業務改善テーマは
部署全体(Aさん以外全員男性)を巻き込まなければならず、
目標達成するために誰がみてもわかりやすい資料、
そして論理的なプレゼンで協力者を募る必要がありました。

女性活躍推進プロジェクトでは、女性社員の実態を踏まえ、
ビジネススキルアップ研修を通してコンセプチュアルスキルを
醸成したり、目標管理制度の理解を促す取り組みから
多くの女性社員が悩んでいた目標設定の仕方などを
お伝えしてきました。

Aさんは、これらの研修をまさに自律型姿勢で学び、
現場のあらゆる場面で、活かせそうなことは
全部活かす精神で、今回の成果につなげました。

彼女は、これから益々自分の強みを活かし、周囲も認める
成果、すなわち会社が求める“あるべき姿”を実現できる
社員になっていくと思います。

もし、Aさんのような本プロジェクトに対する
前向きな姿勢、積極的に学びを活かそうと実践する姿勢が
そこになければ、

「目標管理制度について学んで頑張って書いたところで、
結局面談で上司に書き直しをされるのであれば
知識としても意味がないですよね」

と受け取ってしまう方も中にはいるかもしれません。

ありがたいことに、この企業様の女性社員の皆さんの多くは
自律型姿勢で取り組んでくださっており、それぞれが
成果を出しておられます。

とはいえ、本プロジェクトが3年目に入って、
その成果に差が出始めたところを見ると、

「どんな些細なことでも、学んだことを活かしていこう」

と受け取れるかどうかによって、
最終的に自身の成長を大きく左右することは
事実だと思わざるを得ません。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
■保護ではなく、活躍してもらうために
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

「自律型姿勢」の重要性はこのメルマガでも
幾度となく触れてきましたが、今回ご紹介した
企業様で長期間プロジェクトとして関わらせて
いただくことで、改めてその重要性を
感じることができました。

他者依存的な姿勢だと、どうしても現状を
周囲のせいにしてしまいがちになり、

「環境が良くないから」
「認めてくれないから」
「会社が◯◯するべきだ」

と要求ばかりするイメージがその人に
ついてしまいかねませんし、もし他者依存状態のまま
成果を上げようものなら、そこには大変な苦労を伴うはずです。

よくある例が、社員を保護する施策や制度ではないでしょうか。
社員を護ろうという考え方や姿勢を感じ取った相手からすると、
「ここが足りないと思います」「これはやってくれないのですか」
と更なる要求を言いやすくなってしまうことも少なくありません。

保護ではなく、活躍してもらうという観点で
関わることが、人も組織も成長していくための
第一歩となる
のではないかと私は考えています。

私が実践型のプロジェクトで人材育成に取り組むのは、
現場において、自ら決めたことを、自らの意思で
行動することを通して成果を出す重要性を体感して
もらうことに重きを置いているからです。

「他人と過去は変えられないけれど、自分と未来は変えられるんだ」

ということを、対象者の方が実感として
持っていただけるように、という想いを込めて
これからも実践型のプロジェクトに取り組み続けていきます。

人材育成に関わる経営層や人事担当者といった方にも、
ぜひ自律型姿勢を醸成するような施策展開について
考えていただきたく機会を持っていただければと思います。

  • 経営戦略・経営管理
  • モチベーション・組織活性化
  • キャリア開発
  • リーダーシップ
  • マネジメント

元NTT女性SE管理職10年・人材育成3年の経験を活かし、技術系会社特化の女性活躍推進を中心としたダイバーシティ経営コンサルティングを提供

女性管理職10年、約500名のSE部門における人事育成担当3年の豊富な現場経験から「技術系・専門職の女性社員育成には、技術系ならではのアプローチが必要」として、技術系会社特化の女性活躍推進を中心としたダイバーシティ経営推進を専門にサポート。

細木聡子(ホソキアキコ) 株式会社リノパートナーズ代表取締役/中小企業診断士/公益財団法人 21世紀職業財団 客員講師/ダイバーシティ経営コンサルタント

細木聡子
対応エリア 全国
所在地 千代田区

このプロフェッショナルのコラム(テーマ)

このプロフェッショナルの関連情報

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

プロフェッショナルコラム