企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家コラム

部下の「いつもと違う」に気づくノンバーバルサイン

夏の暑さから、朝が冷え込んでくる秋へと変わるこの時期。

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

体調を崩しやすい時期は、心も弱ってしまうものです。

 

「体調が悪い」とか、「最近、落ち込んでいて・・・・・・」と、SOSを出してくれればいいけれど、ひとりで抱え込んでしまう人もいますよね。

 

そこで今回は、言葉以外で相手の考えや体調を読み取るサインについてお伝えします。

 

新入社員や同僚の様子を知るだけでなく、セルフチェックとしても活用してくださいね。

 

 

・うそがつけないノンバーバルサイン

 

目が合っただけで相手が何を求めているのかわかったり、ジェスチャーだけでやりとりすることがありますよね?

 

こういった言語を使わずに行うコミュニケーションを、ノンバーバルコミュニケーションといいます。

 

表情、目線、姿勢、笑顔、ジェスチャー、うなずきなどは、言葉を使わずにその人の気持ちを表すノンバーバルサインです。

 

たとえば、打ち合わせや会議などで、にこやかに話している相手が貧乏ゆすりをしていたら、「早く切り上げたほうがいいな」と感じませんか?

 

ノンバーバルサインは無意識のうちに出ていることが多く、その人の本心が表れやすいといえます。

 

 

・こんなノンバーバルサインには気をつけよう

 

言葉や表情よりもうそをつくのが難しいノンバーバルサインがあります。

 

《本音が出やすいノンバーバルサインBEST5》

 

  • 自律神経信号・・・・・・汗をかく、顔色が変わる、あくび、まばたきが増えるなど

 

  • 下肢信号(脚の動き)・・・・・・貧乏ゆすりをする、頻繁に脚を組み替えるなど

 

  • 体幹(胴体)信号・・・・・・話を聴いているときや歩くときの姿勢、身体の向きなど

 

  • 見分けられない手振り・・・・・・机を指でトントンたたく、自分の顔や身体を触るなど

 

  • 見分けられる手振り・・・・・・ジェスチャーが大きくなる・小さくなる、腕組みをする

 

 

これらのサインが、体調の変化や気分を読み取る手助けをしてくれるということです。

 

 

・変化を感じたら、「どうしたの?」と声をかける

 

ノンバーバルサインに気づいたら、まずは声をかけることが大事です。

 

そのときに、「元気がなさそうだけど、頑張って!」と励ますのはNG。

 

「あまり顔色が良くないみたいだけど」というように、体調を気遣う言葉をかけるといいですね。

 

自分のことを気にかけてくれる人がいるだけで、心強く感じるものだからです。

 

声をかけたのがきっかけで、悩みを相談してくれることもあります。

 

いつもと違うと感じたら、「どうしたの?」とまずは声をかけてみてくださいね。


関連情報

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
服部 裕樹
服部 裕樹(ハットリ ヒロキ)
ブラックスミス 代表
社員一人ひとりが個性・適性を認め合い、才能を最大限発揮できる働きがいのある職場づくりを目指します!
自身の経験として、マッサージ店補経営、IT事業を経て、働き方改革のコンサルティング事業を始めている。
経営者と従業員の両方の心に寄り添った提案を行います。
得意分野 モチベーション・組織活性化、マネジメント、コーチング・ファシリテーション、チームビルディング、情報システム・IT関連
対応エリア 全国
所在地 大阪府/高槻市

この専門家のその他のコラム

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

日本マンパワーHRフェス2017開催! WEB面接に特化した採用システム インタビューメーカー

注目コンテンツ


『日本の人事部』新人研修特集

社会人としての基礎固めと早期戦力化を促すプログラムをご紹介



『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


働き方改革の先にある「働きがい」向上とは

働き方改革の先にある「働きがい」向上とは

「働き方改革」の旗印のもと、企業では残業削減や休暇の充実、リモートワー...


新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

タレントデータの一元管理や活用はもとより、いま、企業人事にも、社員一人...


なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」
new

なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

成長過程にある企業では、現状に合う組織づくりや人の育成が後追いになって...