企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家コラム

言わなければいけないことを言わないのは甘えに過ぎない

誰に遠慮しているのだろう?誰に気を使っているのだろう?
それともそもそも意見を持っていない?

研修の中でそんな人に遭遇します。新人でも中堅でも、
なんと管理職研修でも!
そしてその管理職研修では、部下育成が重要なテーマの一つ
あり、その中で結構時間を取るのが意見を言わない部下から
どうしたら意見を引き出すか。ということに結構時間を割いて
対策を検討しています。意見を言わない人がいるだけでその人
の対応に多くの人が頭を悩ませているのです。

で、その当人。
言える雰囲気がない。とか、聞いてきれないとか、
言ってもその通りにならないとか、、、言い訳ばかり。
そんな状態で長年過ごしてしまうと、何も疑問を持たなく
なり、本当に意見そのものがなくなってしまうんですね。

そのような人、会社に必要なのでしょうか?自分の意見がない人、
言えない人、指示を待っているだけの人は必要ないのでは?
厳しいけど。

そもそも会社という組織は社会的使命を成し遂げるために
存在しているのだから、その構成員である従業員はきちんと
意見を言わないといけないのですよ。

言わなければいけないことを言わないのはただの甘えに過ぎない」
のです。

本当に必要な時に、きちんと意見が言えるようになるためには、
日頃からの訓練が必要ですけどね。


【今週の1冊】

「すべての女は、自由である」
2016年 経沢香保子 ダイヤモンド社

リクルート出身の女性起業家の代表的な一人である
経沢さんが女性の働き方、生き方について書いた一冊。

弊社も女性活躍推進のためのセミナーや研修を行って
いるので参考になるかなと思い手に取ったのですが、
書かれていることは、特に女性に限定する必要はない
ですね。

「評論家ではなく実行者になろう」
「自分のキャリアは自分で決める」
「苦しい経験こそ、本質への近道」などなど

女性だけへのメッセージではないはずです。
そのまま全ての働く人に通用しますね。

惜しむらくは最初に立ち上げた会社の最後のエピソードに
ほとんど触れていない点。多分そこに著者の本当の姿が
あるのだろうし、そこから学ぶことの方が多い気がする
のです。
私の10歳年下でまだまだ若いのですが、さらに10歳下の
世代は考え方も行動ももっと違うだろうなということも
感じてしまいました。
 


関連情報

●セミナー
チームビルディング研修 体感無料セミナー

チームビルディング研修 体感無料セミナー

2017/10/06(金) 14:30 ~ 17:30(受付14:15~)

/千代田区三崎町


●サービス
ハラスメントを生まない職場作り

ハラスメントを生まない職場作り

「ハラスメント」に関する知識を習得するととともに、どのように対処したら良いかをケーススタディを使って実践的に学べます。


この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
岩野 敬一郎
岩野 敬一郎(イワノ ケイイチロウ)
株式会社アクシア 代表取締役
新入社員研修から役員研修まで、お客さまのニーズに即したプログラムを企画・実施します
「階層別研修であってもパッケージ化はしたくない」という信念のもと、実施対象者の課題や成長目標をその都度伺った上でオリジナルプログラムの研修を開発・提供しています。
得意分野 モチベーション・組織活性化、リーダーシップ、マネジメント、チームビルディング、営業・接客・CS
対応エリア 全国
所在地 東京都/港区

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

学びを可視化する ビジログ 高尾の森わくわくビレッジ

注目コンテンツ


注目のHR Technology特集

【採用・退職率予測・エンゲージメント推進】
人事・経営者として知っておきたいHR Technologyサービス、セミナー、資料をピックアップ!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人手不足と多様化の時代<br />
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?
new

人手不足と多様化の時代
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人材獲得施策にはさまざまなものがありますが、最近注目されているツールが...


グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続け...