企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材アセスメント・サーベイ
ITコンサルティング・サポート

人事デジタルトランスフォーメーションを支援し、「Work Happy!」な世の中を創りますタレンタ株式会社

タレンタカブシキガイシャ

https://www.talenta.co.jp/

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5JR恵比寿ビル11F
対応エリア:全国、代表者名:代表取締役会長兼CEO:石橋愼一郎/代表取締役社長兼COO:田中義紀、資本金:5,000万円

タレントマネジメント 『Fuel50』社員起点でのキャリア開発を促し自律と成長を支援

キャリアパスや個人の価値観の見える化を通じ社員の「適材」と社内の「適所」を結びつけるタレントエクスペリエンスシステム

解決できる課題:中高年の活用・活性化キャリア開発・キャリア支援新人・若手社員の戦力化
チームビルディング シニア社員 グローバル

このサービスのポイント

個人の価値観を見える化し自己認識を促進
カードゲームのような操作で個人の価値観を見える化し、自律と成長の土台となる自己認識を高め、またシステム上で共有することで上司-部下間の相互理解を深めます。
キャリアパスをAIがリコメンデーション
自身のスキルセットと社内の役割要件との差分やキャリアパスの見える化・リコメンデーションを通じて社員起点での自律的なキャリア開発を支援します。
異部門社員間のコラボレーションを促進
社内メンターや部門横断プロジェクトの登録やマッチングシステムを通じ、イノベーションを生み出しやすい職場環境の構築を支援します。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 100名当たり年額200万円~
※利用目的に沿うプランをご提案いたします。ご契約期間は年単位となります。
導入社数 約80社 ※2020年4月期実績
製品形態クラウド(ASP・SaaS)
スマートフォン対応あり
サポート体制導入支援・コンサルティング運用・管理
対応範囲グローバル拠点対応(多言語対応)既存システムとの連携対応
機能従業員マスタ取込前職/現職歴情報入力

サービス詳細

タレントエクスペリエンスとは/タレントエクスペリエンスプラットフォームとは

タレントエクスペリエンスとは、組織の人材マネジメントにおいて社員エンゲージメント(社員による組織への愛着心や帰属意識に基づく貢献意欲)の重要性が高まる中、社員が実際に経験し感じたこと(体験:エクスペリエンス)に視点を当てて、社員の自発性や自律性を引き出し組織の成長を狙うという考え方です。

またタレントエクスペリエンスプラットフォームとは、タレントエクスペリエンスの実現を支援するHRテクノロジーのことで、従前のタレントマネジメントプラットフォームと比べて以下のような特長を持ちます。またタレントマネジメントプラットフォームとはAPI連携し、適材適所で活用します。


 
Fuel50とは

Fuel50は2014年にニュージーランドの女性組織心理学者2名が開発した、タレントエクスペリエンスの領域で最も成長しているHRテクノロジーです。

欧米ではBank of America、Indeed、Mastercard、Roche、Walmartなどの著名企業約80社が既に活用し、急速に利用拡大が進んでいます。


 
Fuel50 名前の由来

「Fuel」は「燃料」を、「50」は「大きな変化を応援する」という意味で、社員の自律と成長やポテンシャルの発揮を促進するプラットフォームです。


 
Fuel50の特長

以下の3つの視点での見える化と対話を通じ、「組織の成長」を踏まえた「社員の自律と成長」を促進します。
①個人の価値観(マインドセット)の見える化
②個人の働く目的・ビジョンの見える化
➂個人のスキルセット・キャリアパスの見える化


 

導入実績

導入社数 約 80社 ※2020年 4月 期実績
導入先 <主な導入企業例(一例)>
インディード、イーベイ、DHL、マスターカード、コカ・コーラ、ペプシコーラ、ロシュ、ウォルマートなど