無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

コロナで変わった企業と従業員の在り方とは

コロナで変わった企業と従業員の在り方とは

~バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは、オンライン上の仮想オフィスのことです。
タイトル画像にあるような仮想空間に自身のアバターを操作して、同僚とMTGや会話やイベント開催などができるものです。※
前回のコラムはこちら:https://jinjibu.jp/spcl/sp0008299/cl/detl/3895/(なぜ今バーチャルオフィスなのか)

~コロナで変わった従業員の在り方

今回はコロナで変化した企業と従業員の関係性についてお話ができればと思います。
■大きく変わったのはやはり「出社」または「出勤」という概念ではないでしょうか。
例えば「初出勤」を考えますと、スーツにネクタイ姿で初電車通勤で満員電車を経験して社会人になったと実感(笑)。初めて会う配属先の先輩上司の方々にご挨拶をして、総務の方にオフィス見学をしてもらってなど、、私の思い出はこうですが皆さんはいかがでしょうか。

■「コロナ前の出社していた貯金がある世代」と「出社貯金がない世代」での距離感の違い。

今の新人にとって出社とはログインに近いかもしれません。また上司との関係性は報告・連絡をする人になっているかもしれません。
私も含めコロナ前に社会人になっている世代は、会社に出社をしそこで人間関係を育んでいく経験をしています。その貯金があってリモートワークになるのと、貯金がない2020年以降に入社している子たちにとっては企業に対して溝が生じやすいかもしれません。

■課題として挙がるのは、早期離職・メンタルヘルス・新人教育が多い
これら課題を解消するために、マニュアル作成ツール(テキストや動画)、社内グループウェア、チャットツールなど様々なサービスが出てきており、総務人事の皆さんにとって調査や比較検討、導入までのプロセスなど日々大変なことと思います。人材獲得が難しくなっているこのご時世で、「入社後の組織開発やオンボーディング」は総務人事の皆様にとって大きいテーマであると思います。

まとめ

企業は従業員一人一人の活躍を応援・評価できる制度・仕組みづくりを求められ、従業員はその環境の中で自らが積極的に組織の一員として仕事の達成感ややりがいを感じていけるかが大切だと思います。

 

 

  • モチベーション・組織活性化
  • 人材採用
  • マネジメント
  • チームビルディング
  • 情報システム・IT関連

総務人事の活かし、現場視点で課題解決のお手伝いができれば幸いです。
バーチャルオフィスを通じ、企業・人・自治体のエコサイクルを支援します。

バーチャルオフィスOasisを活用したコミュニケーション設計のお手伝いいたします!

井元 崇文(イモト タカフミ) Oasis活用担当

井元 崇文
対応エリア 全国
所在地 渋谷区広尾

このプロフェッショナルのコラム(テーマ)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

プロフェッショナルコラム