専門家コラム

当社代表挨拶(2017年)

当社は、「企業と働き手の本音と信頼をつなぐ」をミッションに掲げております。
 
「働き方」や「雇用」というテーマは、ともすると経営や産業界の意向、あるいは国策の観点から議論されがちな課題ではないでしょうか。
しかし、実際の社会/組織に目を転じれば、そこに居るのは匿名的な「労働者」ではなく、ひとりひとり自分の人生を背負い、幸福を願って一生懸命に毎日を生きる人々です。
 
  高度経済成長期、日本は「新卒一括採用」「終身雇用」「労使協調」「長時間労働」という雇用モデルによって発展し、企業も個人も、経済的な豊かさを手に入れました。
  そしてバブル崩壊し、その成功パターンが終わった後も、新しいモデルが見いだせないまま長きに渡り、低成長期が続いていました。
 
いま、女性活躍推進やワークライフバランス、働き方改革など大きなテーマが次々と注目を集めていますが、それらの背後にある共通の課題は「日本型雇用慣行の制度疲労」と言えます。
すなわち、高度経済成長期に完成された社会の在りようの再設計が求められているのです。
 
とは言えそれは、欧米型の雇用モデルや北欧型の社会システムをそのまま移植する、という単純なことではないはずです。
私たちの社会、文化にしっかりと根付いてゆく、新しい日本型の雇用モデル・社会システムを考え、模索していかねばなりません。その時、これまでの「労使協調」の文化は、形を変えて息づく社会的資産となり得る可能性があるのではないでしょうか。

企業(経営)側の都合を押しつけず、働き手に寄り添って「良き人生」を真剣に考える時、それは自ずから「良き職業人生」をいかに作り上げるか?というテーマに行きつきます。
その視点こそが、働き手の真の主体的・自律的キャリアを生みだし、ひいては活力ある組織作りを実現すると私たちは確信しています。
 
当社は、私たちの社会に根付く「良いもの」を上手に活かしながら、これからの時代に企業と働き手がお互いに支え合い、成長していく組織作りをお手伝いしてまいります。


この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
前原 はづき
前原 はづき(マエハラ ハヅキ)
株式会社ライフ・ポートフォリオ 代表取締役 社長
「企業と働き手の本音と信頼をつなぐ」
働き手が仕事を通じて自らの人生を豊かにすることで、企業の発展・成長へとつなげるサポートを行います
2009年ライフ・ポートフォリオ設立。女性活躍推進・ダイバーシティについて大手企業を中心に支援を行っている。「企業と人材」「人材育成」「労政時報」等、人事専門誌に多数寄稿するなど、女性活躍・キャリア開発についての専門家である。
得意分野 モチベーション・組織活性化、キャリア開発、リーダーシップ、マネジメント
対応エリア 全国
所在地 東京都/中央区

この専門家のその他のコラム
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること

注目コンテンツ


2019年度 新卒採用特集

激戦の新卒市場をリードするための最新のサービスやソリューションをご紹介。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


内定辞退防止・早期戦力化だけが目的ではない<br />
組織活性化や先輩社員の成長につながる「内定フォロー」とは

内定辞退防止・早期戦力化だけが目的ではない
組織活性化や先輩社員の成長につながる「内定フォロー」とは

近年問題になっている若手社員の早期離職を解決する方法として「内定フォロ...