企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家コラム

仕事に「祭」を

みなさん、お祭りは好きですか?

僕は若い頃はあまり得意でなかったのですが
(当時はちょっと格好付けていたのかもしれませんね(゚∀゚)笑)、
最近では祭を本気で楽しむ先輩方の格好良さと男気に触れ、
お祭りが好きになって参りました!笑

さて、そんなみなさんから愛されるお祭りですが、
なぜ、人はお祭りを楽しいと思うのでしょう?
大きな要因としては、、、

  1. 非日常への高揚感
  2. 祭りの空気感がもたらす開放感
  3. 共有する仲間の存在による自己承認感
    (一緒に空間を作り上げる楽しさ)

この3つの要素があげられるのではないでしょうか。
実はこの3つの要素、実は弊社の研修でも積極的に取り入れている手法なのです。

研修はある意味、真面目なお祭り!
高揚感、(緊張感のあとの)開放感、仲間との交流や講師からのフィードバックによる自己承認感を必ず仕掛けとして盛り込んでおります。
(だからこそ、「今日の先生の講義だったら何度でも受けたい!」と受講者の方からおっしゃっていただけるのだと思っております)
でもこの仕組み。
何も研修にだけ応用が効くものではないのです。
日常の仕事の中にも、この「祭り」は取り入れることが可能です。
たとえば、Thanksカード。

弊社で人事コンサルをやらせていただいているお客様には積極的におすすめしておりますが、
Thanksカードを一番書いたスタッフ、書かれたスタッフを表彰してお祝いをする。
これも祭りの一種ですね!

仕事の中にいくつ、祭の制度を作れるか。
これが組織活性のポイントともいえるのかもしれません。
何でもない日常に、非日常を!
ぜひ、トライしてみてくださいね。

人事コンサルタント 金森秀晃


この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
金森 秀晃
金森 秀晃(カナモリ ヒデアキ)
株式会社ZAC 代表取締役社長
人事コンサルタント。1級キャリア・コンサルティング技能士。「飛躍シナジー理論」に基づく、わかりやすく、修正しやすい人事システムを提供します。
医療・介護・薬局業界を中心に研修・人事評価制度の構築を行い、導入実績は500法人を超える。年間300件以上の研修を実施、リピート率は脅威の91.7%。被評価者納得度90%以上を誇るZACの人事システムは、延べにして370件以上が導入。
得意分野 人事考課・目標管理、リーダーシップ、マネジメント、コミュニケーション、プレゼンテーション
対応エリア 全国、海外
所在地 東京都/中央区

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

人事向けの会議室HRスクエア

注目コンテンツ


「健康経営特集」
従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!

健康経営の推進に役立つ多彩なプログラムをご紹介。資料請求のお申込みや資料のダウンロードも可能です。



『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

HRの領域ではその時々、トレンドとなるワードがあります。最近は「AI」...


事業所内保育施設を作る強い味方!<br />
内閣府が主導する「企業主導型保育事業」とは

事業所内保育施設を作る強い味方!
内閣府が主導する「企業主導型保育事業」とは

2016年4月に内閣府が「企業主導型保育事業」をスタートしました。これ...