企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

プロフェッショナルコラム

組織の求める人材像を考えてみませんか?

2019年がいよいよスタートいたしました。

人事担当者の方におかれましては、前年よりもより効果的な人材育成ができるよう、

何か目標を立てましたか?

一つの提案として、「自分たちの組織において、どのような人材が必要なのか棚卸する」

ことをお勧めいたします。

日本の人事部が出版している「人材白書2018」によると、「自社に必要な人材の定義が

できているかどうか」いうアンケートにおいて「できている」と回答したのは54.7%の

企業にすぎませんでした。

また、「できている」と回答された企業の中でも、詳細まで想定しているのはその半分

程度ではないでしょうか。

 

「どのような人材が必要なのか」をどうやって設定するのか。

様々な方法が考えられますが、私は「中長期の事業計画によって想定する」ことが

望ましいと考えています。

中長期の事業計画を達成するには、どのような人材が必要なのか、どのような人材が

不足しているのか。それによって、人材育成が「戦略人事」の機能を持つことになり、

より効果的な研修やOJTが実行できるのです。

 

すでにこの手法を導入されている企業や組織は素晴らしいと思います。

(しいて言えば、そのPDCAをお回しているかどうかがカギとなります)

もし、導入していないのであれば、2019年の初めにぜひ検討することをお勧めします。

 

皆様にとって、素晴らしき人材育成が行えますよう、心より祈念いたします。


この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
飯島 宗裕
飯島 宗裕(イイジマ ムネヒロ)
一般社団法人日本研修コーディネーター協会 代表理事
「研修設計のノウハウを広めています」

効果的な研修や人材育成を設計・実施するための勉強会(ワークショップ)を東京を中心に開催しています。
今までに設計した研修は2000件以上。その満足度は90%以上いただいております。
真剣に人材育成に取り組んでいる企業・自治体や担当者様のパートナーとして
全力で支援し、人材育成で組織を元気にしたいと考えています。
得意分野 経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、人事考課・目標管理、キャリア開発、チームビルディング
対応エリア 全国
所在地 豊島区

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! メンタル対応可能な産業医を紹介します 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


~誰しもが経験するつまずきを乗り越える方法とは?~<br />
新人がイキイキと働くために、人事ができること

~誰しもが経験するつまずきを乗り越える方法とは?~
新人がイキイキと働くために、人事ができること

「3年3割」と言われる若年層の早期離職問題。手間もお金もかけて採用した...