無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

仕事で大きなストレス抱えていませんか?見方を変え成長に繋げる

今回は、
「見方を変えて成長につなげる」
について一緒に考えていきたいと思います。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■仕事で大きなストレスを抱えていませんか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

仕事をする中で、大きなストレスを
感じたことはありますでしょうか。

私は技術系企業に特化したD&I推進支援に
長年携わっていることもあり、
特に男性社会傾向が強い組織の中で
まだまだマイノリティな立場である女性社員の方からは、
マイノリティゆえのストレスを多く感じている
という話をよく耳にします。

私がそんな女性社員の皆さんにお伝えしているのは、

●自分のものの見方を変える

ということです。

自分が感じるストレスを周囲の環境や他人のせいに
できたとしても、根本解決には至らないことは
すでに多くの方がご存知の通りです。

過去と他人は変えられません。
変えられるのは、自分と未来だけです。

それなら、自分の捉え方を変えて、
起こった出来事を前向きに捉えて、
未来に向けた行動につなげるーー。

これが、唯一の解決策だと私は確信しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■自分の捉え方を変えて、チーム成果を創出!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

私が入社2~3年目位の時、
職場の方に苦言を言われたことがありました。

その内容は、
「自分だけが良ければいい、という行動が目立つ」
というものでした。

職場にも慣れてきて、自分なりに仕事をこなし、
手ごたえを感じていた頃だったので、
言われたときは本当にショックで落ち込んでしまいました。

ひどい落ち込み様だったせいか、
ある先輩社員がこんな風に声をかけてくれたのです。

「みんな、あなたにもっと良くなって欲しいと思って
伝えてくれたんだよ。いつも頑張っいることは
全員が認めているよ」

私は“怒られた”と捉えてショックを受けていましたが、
わざわざ言いにくいことをあえて伝えてくれたと知った途端、
有難い気持ちでいっぱいになりました。

それが転機となり、私は周囲の皆さんの意見をよく聴き、
それぞれの考えや気持ちに充分配慮した関わりを
常に意識するといったベースが出来たと思っています。

その後、職場の皆さんとの確固たる信頼関係を築き、
チーム成果が会社から表彰されるという結果につながりました。

先輩社員の一言で、私自身のものの見方が変わり、
自分の言動を改める必要性に気づけたことは、
私にとっては重要なターニングポイントであったことは
言うまでもありません。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■見方を変えれば、少なくとも自己成長につながる!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

私は、どんなに辛い状況に陥ったとしても、
自分の見方、捉え方を変えて行動を改善すれば
必ず自分の手で自分の環境や状況を変える
糸口が見つかると信じています。

その糸口を頼りに取り組む行動の全てが、何かしら
自分自身を成長させることに直結するということも
確信しています。

うまくいかないことをそのままにすれば
「失敗」という結果を招きかねません。

自分の見方を変えて、
現状打開のために自分ができる行動へと
移すことができれば、少なくとも成長につながるはずです。

今、辛い状況にある方は“見方を変える”ことを
まず試して頂けたらと願っています。


次回のコラムでは、
【部下の見方を変えて成長につなげる上司の関わり】
についてお伝えしたいと思いますので、
ぜひご参考にしていただければ幸いです。

  • 経営戦略・経営管理
  • モチベーション・組織活性化
  • キャリア開発
  • リーダーシップ
  • マネジメント

◆技術系企業D&I突破口となる次世代リーダー・女性管理職を育成

元NTT女性管理職10年、約500名のSE部門における人事育成担当3年の豊富な現場経験を持つ。これまでのべ5,000人以上の技術系企業のリーダー・管理職育成に携わる。専門は技術系企業に特化したD&I推進コンサルティング。

細木聡子(ホソキアキコ) 株式会社リノパートナーズ代表取締役/技術系ダイバーシティ経営コンサルタント/(公財)21世紀職業財団客員講師/中小企業診断士

細木聡子
対応エリア 全国
所在地 千代田区

このプロフェッショナルのコラム(テーマ)

このプロフェッショナルの関連情報

この記事をオススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

オススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

プロフェッショナルコラム

若手従業員の業績意識・コスト意識を高めるには

タナベコンサルティング コーポレートファイナンスコンサルティング事業部 コンサルタント(株式会社タナベコンサルティング 戦略総合研究所 コンサルタント)

若手従業員の業績意識・コスト意識を高めるには 経営者・経営幹部の方々とお話しする中で、若手人材の育成に関する話題になる...

2024/05/23 ID:CA-0005373 資本政策・財務戦略

【事例】1時間のメンタリングで離職を阻止

細木聡子(株式会社リノパートナーズ代表取締役/技術系ダイバーシティ経営コンサルタント/(公財)21世紀職業財団客員講師/中小企業診断士)

今回は、 「メンタリングがD&I実現にもたらす効果」 について一緒に考えていきたいと思います。   ┏━━━━━━━...

2024/05/22 ID:CA-0005370 ダイバーシティ&インクルージョン