企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家情報

森田 満昭(モリタ ミツアキ)
一般社団法人エミライフ創研 代表理事

森田 満昭

経営者や社員と一緒になって取り組むスタイルがとても好評で、
「こんな研修なら、また参加したい!」という声を多くいただきます。

社員数30名のソフト開発会社から、6000名の東証一部上場企業など主にものづくり企業の組織変革の支援に従事。支援した企業の組織力・業績の向上、従業員満足度の向上、離職率の低下、労働生産性の向上などを実現している 。

7件中 1~7件を表示
  • 1

  経営者には強力なリーダーシップが必要だとよく言われます。 リーダーシップの考え方については、様々なノウハウががあり、   Amazonで「リーダーシップ」で検索すると和書で4,838件   洋書で 「Leadership」で検索すると76,263件   合計で約8万件がヒット し...


 傲慢な経営者に社員が悩み、 会社がうまく廻らなくなった事例は数多くあるようです。     英国では傲慢を「人格障害の一種」ととらえて、 対策を考える 研究が始まっています。   同様に、 世界のビジネス界も「傲慢」を経営リスクと受け止めはじめました。     トップが周囲の意...


すぐに結果が欲しいという短期的な成果を強く求められている組織では、 長期的な視点が必要な人の育成が困難な場合があります。   でも、それをやり続けないと組織は成長しないし、 会社の発展も手に入らないことになります。     組織の中には「斜に構えた社員」がいたりすることも珍しくありませ...


    Webサイトなどを見ると、多くの企業で「顧客第一主義」を掲げているようです。 ところが、同時に多くの企業で「顧客第一主義」に行き詰まりを感じているようです。   顧客に対してサービスを提供するのは従業員の皆さんです。     従業員の皆さんが外向きに、 つまり顧客の方を見て...


われわれは何か問題が起きたとき、 まずアウトサイドである外側からのアプローチで解決しようとすることがよく あります。   子供が騒いでいるとき「静かにしなさい」と言ったり、 売上げが上がっていないチームには「売上を上げなさい」と言ってみたりします。   外側からの指示や命令で相手の考え方...


ご存じのように物理学の基本法則の1つに「慣性の法則」が あります。   静止している物体はいつまでも静止し続ける。 運動している物体はいつまでも等速直線運動を続ける。   これは、外力を受けないときの物体の運動状態を説明しているのですが、 これについては「惰性」とも言われます。  ...


組織の状態を改善するためにわれわれが大切にしている ことの一つに縦横斜めの「関係の質」があります。 「タテ」とは、上司と部下の間の関係性で、「横」は 同じ部署や事業所の同僚ということになります。 そして「斜め」は他部署の上司や仲間、もしくは 他の事業所など日常的には接することが少ない人...


  • 1

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

注目コンテンツ


19卒採用支援ソリューション特集

本特集では、今からでもご活用いただける、19卒新卒採用に役立つソリューションをご紹介します。
貴社の19卒採用にぜひご活用ください。



注目のセミナー特集

今期、新たな人事ソリューション導入を検討されている企業様向けに、『日本の人事部』が厳選したセミナーをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


企業のAI活用に不可欠なリテラシーと人材育成の方法とは?

企業のAI活用に不可欠なリテラシーと人材育成の方法とは?

さまざまな事業領域でAI(人工知能)が活用されています。そのため、ます...


「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

リクルートグループは2015年より、働く子育てを支援する「iction...


【グローバルタレントマネジメントフォーラム2018】成長する企業の人財活用力 ―可能性を引き出すタレント基盤―

【グローバルタレントマネジメントフォーラム2018】成長する企業の人財活用力 ―可能性を引き出すタレント基盤―

今や企業の成長を左右する源泉は人財活用力であり、人財を一つの企業資産と...