企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
その他
人材育成・研修

一人ひとりが逞しく美しく輝くために株式会社プレスタイム

カブシキガイシャプレスタイム

https://presstime.co.jp/

〒107-0062 東京都港区南青山6-11-3南青山三樹ビル6階
対応エリア:全国、海外、代表者名:藤田恵介、従業員数:8名、資本金:2,000万円

育成・研修 新入社員研修「フライングカー・コーポレーション」

夢中になれる!新入社員のための「企業シミュレーションプログラム」

解決できる課題:モチベーションの向上コミュニケーションの活性化新人・若手社員の戦力化
チームビルディング

このサービスのポイント

チームで必要なコミュニケーションを学ぶ
カード実習を通して、情報共有の方法を学びます。自分のコミュニケーションの「クセ」に気が付きます。
基本的なビジネスマナーを習得する
電話対応や営業の模擬活動を通して、体験しながらビジネスマナーを学習します。
企業活動シミュレーション
報告・連絡・相談、PDCA、損益計算など、企業で働く際に必要なことを講義と実践で身に付けます。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 講師派遣料
300,000円(税抜)/1人・1日間

レンタル教材
48,000円(税抜)/1セット(6名分)
導入社数 導入社数非公開
対象階層新入社員
対象職種全職種
テーマチームビルディングコミュニケーション
サービス形態研修講師派遣
期間・回数・時間1日~2日
対象人数5人より実施可能。
上限はありません。(1,000名規模での実施実績あり)

サービス詳細

第1部 カード実習

カードゲームを通して、チームワークとコミュニケーションを学びます。
情報が描かれたカードをチームで共有し、「1枚の地図を作成する」という課題にチームで取り組みます。チームのメンバー一人ひとりとコミュニケーションをとれるデザインのため、まだ知り合ったばかりの同期同士の仲が深まります。
ゲームを終えた後は、「どれくらい積極的に参加できたか」「メンバーの意見をどれくらい聴くことがきたか」といったふりかえりを実施し、受講生の学びを深めます。「楽しい」だけでは終わらない実習です。


 
第2部 ビジネスマナーのロールプレイング

名刺交換、電話対応など社会人として必須のビジネスマナーを学びます。
受講生は、営業担当者として客先に電話をかける、訪問をする、といったロールプレイング実習を行います。
この場で「緊張する練習」「失敗する練習」をすることが、実際の職場に帰ったときにとても重要です。


 
第3部 ブロック実習

時間内に、課題として与えられた模型と同じものを、ブロックで組み立てるグループワークです。
メンバーはそれぞれ役割を割り振られ、課題に取り組みます。
難易度の高さ、実習の面白さから、自然と夢中になるワークです。

課題の後は「損益計算」も実施。製作した模型を商品に見立て、その売上、販管費、引いては法人税についてなど、会社にまつわる「お金」の動きについて学びます。


 
第4部 フィードバック

自分について、メンバーについてふりかえります。
同期意識が深まる実習です。

研修の最後にこれからの目標を設定し、「新たな一歩」を踏み出します。


 

導入フロー

弊社プロ講師が実施するにあたって
日程・トピックス 内容
弊社営業とのお打ち合わせ
お客様のニーズに合わせてアレンジが可能です。
受講人数・実施日・開催場所などの最終確認
お客様の会場、もしくは外部の研修会場で実施可能です。
※会場の確保は、お客様にお願いしております。
研修実施
●第1部 カード実習
「フライングカー・コーポレーション」はどこだろう

●第2部 ビジネスマナーのロールプレイング
フライングカー・コーポレーションを訪問しよう

●第3部 ブロック実習
フライングカー・ビエントをつくって、損益を出そう

●第4部 フィードバック
新たな出発を支援しあおう

よく寄せられる質問

この研修プログラムに興味があり、導入前にもっと詳しく知りたいのですが。
弊社セミナールームで、無料体験会を実施しています。
プログラムの一部を実際に受講者の立場でご体験いただけ、毎回大変好評をいただいております。無料体験会の講師は弊社のプロ講師が務めますので、実際の進行の参考にもしていただけます。
第2部ではビジネスマナーが組まれていますが、すでにマナー研修は他で実施しています。
FCC研修の実施前に、別のビジネスマナー研修を入れている企業様も多数あります。
FCCのマナーのセッションは、営業の模擬活動(電話応対・商談など)としてロールプレイングを行っておりますので、企業活動の一連の流れの理解と合わせ、実践の場として実施いただいています。また、マナーのセッションを省略して、FCC研修を実施することも可能でございます。

サービス資料を無料ダウンロード