企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修

人と組織に対するパフォーマンス・コンサルティングラーニング・マスターズ株式会社

ラーニングマスターズカブシキガイシャ

https://www.lmi.co.jp/

〒141-0031 東京都品川区西五反田1-5-1A-PLACE五反田駅前 8F
対応エリア:全国、代表者名:﨑山 千春、従業員数:21名、資本金:3,000万円

育成・研修 相手のスタイルに合わせたコミュニケーション力向上

仕事の生産性を向上するために様々な相手のタイプを理解し、そのタイプに応じた対応力の向上を図るコース。

解決できる課題:ワークスタイル・時短コミュニケーションの活性化現場の業務効率化
コスト削減

このサービスのポイント

■コースの目的
パーソナル・スタイルの理解を通して、さまざまなタイプの人とうまく接するための能力を向上させる。
■よく見られる問題
 □ 自分のやり方が相手に受け入れてもらえないと感じるが、理由が分からない。
 □ 苦手だと感じる人がいて、その人とコミュニケーションを取るのが苦痛である。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 8万円/2日間(一人当たりの費用)
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上コミュニケーション
サービス形態貴社での集合研修[講義・ワークショップ]

サービス詳細

コースの特徴

■コースの目的

パーソナル・スタイルの理解を通して、さまざまなタイプの人とうまく接するための能力を向上させる。

■よく見られる問題

 □ 自分のやり方が相手に受け入れてもらえないと感じるが、理由が分からない。

 □ 苦手だと感じる人がいて、その人とコミュニケーションを取るのが苦痛である。

 □ コミュニケーションの質・量に問題があり、仕事に支障をきたしている。

■期待される効果

 ◎ 自分のパーソナル・スタイルを理解し、相手のパーソナル・スタイルを識別できるようになります。

 ◎ 苦手だと感じている相手について、その理由が分かり、対応の方法が分かるようになります。

 ◎ 相手のパーソナル・スタイルに合わせて対応することができるようになることで、

円滑なコミュニケーションが取れるようになり、成果があがるようになります。

■コースの特長

 □ 『パーソナル・スタイル調査』により、自分が周りの人たちからどのように見られているか、

また、相手に合わせた対応ができているかが客観的に把握できます。

 □ ビデオケースやグループワーク、ロールプレイを通してパーソナル・スタイルを体系的に理解することで、

さまざまな相手に対応する能力を職場で実践できるレベルまで向上できます。

■ 対象者:若手・中堅社員

■ 日 程:2日間

■ 時 間:9:30~17:30

■ 費 用:\80,000 (税抜き)