企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2019 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ

「人事を科学」することを提唱・ご支援する会社です。株式会社 レイル

カブシキガイシャレイル

https://marcopolo.jp/

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-67神楽坂FNビル8階
対応エリア:全国、代表者名:須古 勝志、従業員数:20名、資本金:5000万円

企業・組織診断 【MARCO POLO】組織 & 人材構造分析

どのようなポテンシャルの人材が
どのような配置になっているのか?
組織と人材の構造状態を総合的に分析します。

解決できる課題:戦略的な人材配置・人事異動適正な要員計画組織・風土の改革
チームビルディング ナレッジマネジメント

このサービスのポイント

どのようなポテンシャルの人材がいるのか
どのようなポテンシャルを持った人材が、どのような割合でいるのか、その特徴とリスクをを明らかにします。
次世代経営幹部のリストアップ
埋没している幹部候補を含めた候補者をリストアップし、
それぞれを優秀な幹部へと導くために必要となるポイント、
適切な研修などを探ります。
部下育成のための勝ちパターン分析
自分の勝ちパターンを押し付ける前に、部下個々の勝ちパターンを尊重すべきです。
組織に実在する勝ちパターンと、部下個々の勝ちパターンを明らかにします。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国
費用 ● MARCO POLO基本料金
  ・ 年間システム利用料12万円~
  ・ 特性アセスメント:3,000円
  ・ 人材要件分析 ・期待人材モデル分析:10万円
           ・ハイパフォーマーモデル分析:80万円

● 分析・アドバイザリサービスは、ご要望に応じて別途お見積となります。
  (一例)社員500名の分析 分析内容により300~800万程度
導入社数 導入社数非公開
サービス形態調査・分析コンサルティング

サービス詳細

社員のポテンシャルを人材構造的に把握する分析

人事マネジメントや組織上の様々な課題の解決策を探るための実態分析
● 様々な人事施策を行う前に、そして「人事を科学する」ためにも、まず、目の前の人材が、どのようなポテンシャルを有しているのか、これを科学的に分析して、人材構造としての実態を把握していただくための分析です。

● 課題やステータスのヒアリングにより、適切な分析手法を選定し、組織の状態(組織風土、求められる人材要件等)と、個人の状態(社員の特性面や能力面などから見た人材構造)を総合的・多角的に分析することで、課題解決につながるヒントを探ります。

分析内容の例

人事マネジメントや組織上の様々な課題と、貴社が求める分析のゴールに応じて、その解決策を探るための最適な調査・分析手法を設計し実行いたします。

<主な分析事例は以下であり、様々に組み合わせて実行いたします>
● 各組織における期待人材モデルや、ハイパフォーマーモデルの特徴の整理
● 社員のグルーピングによる特徴と構成比の整理(人材構造の把握)
● 優秀人材パターンの解明と個人別の優秀人材パターンへの移行条件
● 次世代リーダー発掘と育成ポイント提案
● 勝ちパターン分析&全社員の勝ちパターンの解明&研修
● 360度サーベイ設計・実施・解析
● 研修最適化分析(研修投資の効果測定(業績への相関)及び全体最適化(無駄な研修の排除)
● 社員意識調査分析(メンタル問題と早期離職問題の予防、およびリテンション戦略のため)