企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2020-秋- 参画企業
事業カテゴリ:
人材育成・研修

人生100年時代。定年後も輝くために!株式会社星和ビジネスリンク

カブシキガイシャセイワビジネスリンク

https://www.seiwabl.co.jp/

〒108-0014 東京都港区芝4-1-23三田NNビル 4F
対応エリア:全国、代表者名:代表取締役社長 近 浩二、従業員数:100名、資本金:9300万円

就労期間が延長される中、中高年層の社員にもっと活躍してもらいたいと思いませんか?

「人生100年時代の到来」、「雇用の延長」など、企業やその従業員を巡る環境は大きく変化しようとしています。ミドル・シニア層の社員に対して、定年を迎える前に対策をすることで、仕事に対する意欲や生産性向上を促します。

中高年社員の更なる活躍を期待する企業の皆様に!

postコロナ、withコロナ時代の新しい学びのかたち

いま、多くの企業では「雇用の延長」「職務領域の拡大」「モチベーションアップ」「生産性のアップ」「就業期間中の健康管理」等々中高年に関わる課題が山積しているのではないでしょうか?
これらの解決には、組織としての取組だけでなく、当事者である従業員たちの「思考」「気づき」そして「行動変容」が不可欠です。

そこで「キャリア羅針盤」をご提案いたします。

キャリア羅針盤は、働く中高年が、これまで以上に輝き、働き続けるための「思考」と「気づき」を促すラーニングです。巷に溢れる講師が話している映像を見せるだけのイーラーニングとは一線を画した内容となっています。また、「暗記する」「早く回答する」「高い得点を取る」「周囲と比較する」ことを目的としていません。
「見て・読んで」「考えて・感じて」、「気づき」を行動変容へのヒントとするそれがキャリア羅針盤です。

一般社団法人定年後研究所の企画・運営

ミドル・シニアの「セカンドキャリア」は自らの手で創造する

定年後研究所は、定年後人生を豊かにするための調査・研究・支援をおこなう機関として発足し、「定年後」を真剣に考える人と企業を応援するシンクタンクです。
人生100年時代と考えたときに、定年は一つの節目であり切れ目ではないと考え、定年前、特に50代の歩き方も重視しており、定年前後の世代を中心とした情報やサービスの収集・提供を行っています。
50代以降、定年までの「働き方、暮らし方」を充実させることが、明るい定年後の「自走人生」実現に繋がると考えます。

詳細情報

社名 株式会社星和ビジネスリンク
所在地 〒108-0014  東京都港区芝4-1-23三田NNビル 4F
事業内容 1.出版並びに印刷
2.広告代理並びに広告企画制作
3.経営コンサルティング
4.教育・研修・セミナーの開催
5.会員制事業運営
6.生命保険募集及び損害保険代理業
7.旅行業(旅行業登録票) 等・各種法人研修

株主が大手金融機関(メガバンク・生保)・メーカー・ゼネコン等になるため、大手企業向けの研修やノウハウが多いのが特徴です。その中でも、この数年は中高年層における課題が多く、コンプライアンスやハラスメント対策、ミドル・シニア層の社員の自律的キャリア施策、仕事と治療との両立などの実績がございます。
昨今はオンラインによる研修も実施しており、近日リリース予定の「キャリア羅針盤」は、経験豊かな職場の中高年層が、これまで以上の活躍を目指し「思考と気づき」を得るための日本初のeラーニングシステムです。*当社調べ
事業区分 人材育成・研修
代表者名 代表取締役社長 近 浩二
従業員数 100名
資本金 9300万円
設立 2001年4月
お問合せ先 03-5439-2386
URL https://www.seiwabl.co.jp/