無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

  • ビジネス効率化・支援
  • ITコンサルティング・サポート
  • その他

想いと技術をつなぎ、想像を超える未来を切り拓くキヤノンマーケティングジャパン株式会社

キヤノンマーケティングジャパンカブシキカイシャ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社

ビジネスプロセスの可視化・改善・運用支援を通したアウトソーシングで、お客さまのビジネスを加速します。

キヤノンマーケティングジャパングループは、グローバルキヤノングループの一員として、日本国内でのマーケティング活動行っています。BPOサービスでは、業務可視化、業務フロー設計から運用・改善支援まで、ワンストップで業務課題解決を支援します。

キヤノンマーケティングジャパンの事業内容

BPOにより、自社のヒューマンリソースの最大化を支援

社会構造の変化、技術革新の進展等で、企業は多様な変化への適応力が求められています。

テクノロジーの活用により人的課題をカバーすることが必然である現在、自社のヒューマンリソースが貴重な資産であることに疑いを挟む余地はないでしょう。自社の人材には、定着しコア人材として活躍してもらうための施策が不可欠です。オンボーディング、モチベーション向上、エンゲージメント強化、キャリアパス制度化など、人事、事業双方で注力すべきアクションは少なくありません。 破壊的イノベーションが増加する今だからこそ、DX推進に向けたアプローチも喫緊の重要課題と言えるでしょう。データ志向の企業となるべくレガシーシステムの保守から最新のデジタル技術分野に人材をシフトするために工数を割く必要があるにもかかわらず、AI適用領域の見極めやRPA導入でビジネスプロセスやオペレーションレベルまで踏み込んだ対応も同時に求められており、社内リソースの負荷は増大しています。 このような激しい環境のなか、限られたリソースで成果を挙げるために、BPOは有効な選択肢のひとつです。

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)について

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)は、自社の中にある業務を外部に委託することで、ビジネスを加速させる経営手法です。
キヤノンマーケティングジャパングループのBPOは、ビジネス・プロセス・アウトソーシングサービスの提供だけでなく、インソース(社内)で実施する業務プロセスの改善や、ドキュメント関連サービスなど、お客さまのビジネスプロセスの可視化・改善・運用を支援するソリューションをご提供します。

BPOコンセプト

社会構造の変化、技術革新、グローバリゼーションの進展等により、企業は激しく多様な変化に適応していくことを迫られています。このような激しい環境のなか、限られたリソースで成果を挙げるために、BPOは有効な選択肢のひとつです。

キヤノンマーケティングジャパングループが提供するさまざまなBPOソリューションは、まずブラックボックス化した業務を整理、可視化。そこから課題を抽出することで、具体的な改善や実行支援計画を立案。ありたい姿に到達するために、現状を正確に把握してゴールとのギャップを掴み、課題設定したうえで方法論を決定し、着実に実行いたします。
私たちは、人とテクノロジーでお客さまのゴール到達をサポートします。

注目のサービス:人事労務アウトソーシング

人事管理、勤怠管理・給与計算はもちろん、サポートセンター設置にも対応するフルアウトソーシングです。業務の企画設計から、業務分析・検証まで一緒に取り組みます。

注目のサービス:年末調整アウトソーシング

お客さまの年末調整業務をスポットで代行します。申告書のチェックといった作業はもちろん、年末調整業務の企画・運営もお任せいただけます。

詳細情報

社名 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
所在地 〒108-0075  東京都港区港南2-16-6キヤノン S タワー
対応エリア 全国
事業内容 <BtoB領域の商品サービス>
・デジタルドキュメントサービス
・映像ソリューション
・データセンター
・トータルセキュリティサービス
・BPO(Business Process Outsourcing)サービス
・ITO(Information Technology Outsourcing)サービス
事業区分 ITコンサルティング・サポートビジネス効率化・支援その他
代表者名 足立 正親
従業員数 4653名
資本金 73,303百万円
設立 1968年2月
お問合せ先  
URL https://canon.jp