企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「大和総研」関連のコンテンツ

  • 1

4件中 14件を表示

ニュース2018/11/27
就業者数は2030年までに約600万人、2060年までに約2,300万人減少する見込み。労働生産性の改善余地は20.7%~第199回日本経済予測(抜粋):大和総研
株式会社大和総研は11月21日、第199回日本経済予測を発表しました。 <調査概要(抜粋)>■人手不足と外国人労働者受け入れ現在の就業構造に変化がなければ、就業者数は2030年までに約600万人、2060年までに約2,300万人減少する見込みだ。さら...

ニュース2018/05/30
新規事業の創出、商材開発に向けて社内ベンチャー制度を導入~会社に籍を置いたまま、社内ベンチャー社長として事業化:大和総研
株式会社大和総研(以下「大和総研」)および株式会社大和総研ビジネス・イノベーション(以下「大和総研BI」)は、新規事業の創出、商材開発に向けて社内ベンチャー制度を導入しました。 技術革新の急速な進展により、事業環境はこれまでにない速さで変化しています...

ニュース2017/07/05
フレックスタイム制度の全社導入~一部社員のみだった適用対象を全社に拡大。多様な働き方の実現に寄与:大和総研ホールディングス
株式会社大和総研ホールディングス、株式会社大和総研、株式会社大和総研ビジネス・イノベーション(代表取締役社長:草木 頼幸)は、本年7月1日よりフレックスタイム制度を全社導入しましたので、お知らせします。 従来は、一部の部室に所属する、一部の職制の社員...

ニュース2016/10/26
AI技術を活用した金融機関等向け業務改善支援の開始について~コンタクトセンターや営業などへの業務効率化・コスト削減施策を提案:大和総研ホールディングス
株式会社大和総研ホールディングス(代表取締役社長:草木 頼幸、本社:東京都江東区)の子会社である株式会社大和総研(以下「大和総研」)ならびに株式会社大和総研ビジネス・イノベーション(以下「大和総研BI」)は共同で、金融機関などのお客様に対して、AI(...

  • 1

4件中 14件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

タレントパレット 会社の法律Q&A 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会