企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家コラム

デザイン思考と5つのちから③

課題解決策のイノベーション手法として注目を集めているデザイン思考。本コラムではデザイン思考のそれぞれのステップでどのような能力を育て、磨き、向上していくことができるのか考察していきたいと思います。

 

【デザイン思考のステップ】

 

デザイン思考では 1) 共感、2) 問題定義、3) 創造、4) プロトタイプ、5) テストの5つのステップを踏みます。それぞれのステップでは❶傾聴力、❷分析力、❸創造性、❹主体性、❺成長力を活用することが求められます。もちろん上記以外の能力も必要となりますが、今回のコラムでは5回シリーズでこの5つの能力に焦点を当てていきます(初めてこのシリーズを読む方は「デザイン思考と5つのちから①」からご覧下さい)

 

 

 

【創造性】

 

3つ目の能力は「創造性」。デザイン思考のステップ3、創造のステップではさまざまな可能性を考え、創造的なアイデアを出すということが求められます。

 

では、具体的にどのようにすると創造性を向上させることができるでしょうか。

 

  1. 「遊び」の重要性

     

    「遊び」とはレジャーとして楽しく取り組む遊び、もしくはブレーキなどの余裕を指す遊び、が例として挙げられますが、両方の意味の遊びが大切です。遊び心を持って取り組むことで、ある種、子どもの頃のような柔軟な、もしくは奇抜とも言えるアイデアが浮かびやすくなります。また、考え方に余裕を持たせ、解釈の幅を広げておく、という意味でも創造性を高めるために遊びはとても重要な要素です。

     

  2. 本能的な判断を疑う姿勢

     

    行動に関する本能、もしくは気質には代表的なものが2つあります。保守的な行動、もしくは行動自体の抑制につながる harm avoidance (損害回避)と革新的な行動につながる novelty seeking (新奇性追求)の2つです。通常、人間は生物として生命活動を維持するために本能的に損害回避の傾向が強くなってしまいがちですが、創造性を向上するためには意識的に新奇性を追求する好奇心を持つことが大切です。

     

  3. アハ体験の探求

     

    それまで知らなかった新たな発見をすることは「アハ体験」と呼ばれます。時に偶発的に起こることもありますが、新たな発見に気付くためには、そのための心構えが必要です。新たな視点への気付きは時に「コペルニクス的転回」と呼ばれるような、認識を根本から覆すような体験につながることもあります。長年考え倦ねていた問題が解決される瞬間、点が線になる瞬間を探求する姿勢を保つことが創造性を高める1つのヒントとなります。

     

    【創造性を高めることの利点】

     

    創造性を高められると、画期的なアイデアを模索し、それまで存在しなかった新たな解釈や物の見方を創出することができるようになります。新たな気づきや学び、より効率の高い取り組み方、新しいビジネスモデルなど、新たな価値を創造することができるようになります。ですので、創造性は仕事においても、私生活においても欠かすことのできない能力であると言えます。

     

    デザイン思考は課題解決策をイノベーションするための手法であるとともに、その過程を通し、取り組む人の人間力そのものを向上させることができるものでもある、と言えます。

     

    次回のコラムでは主体性に焦点を当てます。お楽しみに!

     

     


関連情報

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
横山 悠規
横山 悠規(ヨコヤマ ユウキ)
株式会社ヒューマン・ブレーン 国際事業部 法人研修Gリーダー
「伝えたい」という思いを「伝わった!」という喜びに。語学研修の枠組みを超え、皆様の悩みの解決、目標達成を全力でサポートします。
第2言語習得、異文化理解、コミュニケーション力向上など、さまざまな研修を提供させていただくことで皆様のお力になりたいです。英語に関すること、英語資格に関することなど、ご質問がございましたらお気軽にお問合せください。
得意分野 グローバル、コミュニケーション、プレゼンテーション、ロジカルシンキング・課題解決、語学
対応エリア 関東(茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県)、近畿(滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県)
所在地 大阪府/大阪市北区

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

学びを可視化する ビジログ

注目コンテンツ


新しい働き方を実現するソリューション特集

いま、『日本の人事部』が注目する『働き方改革』についての記事・セミナーやサービスをご紹介します。



定着率を高め、自発的に行動する新入社員を育成するソリューション特集

本特集では、自発的に行動し、早期に戦力となる新入社員を育成するための多彩なプログラムをご紹介。体験セミナーや資料請求のお申込みも可能です。万全の体制で春を迎えるために、ぜひご活用ください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


2020新卒採用の“傾向”と“対策”

2020新卒採用の“傾向”と“対策”

大卒求人倍率は7年連続して上昇、300名未満の中小企業の求人倍率は9....


戦略人事の基盤となる「人事給与システム」<br />
導入を成功させるためのポイントとは?
new

戦略人事の基盤となる「人事給与システム」
導入を成功させるためのポイントとは?

給与計算業務や社会保険手続きなどの労務管理から、採用・異動・評価といっ...