企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家コラム

●●●メディアを活用して、採用費大幅カット!?​

ただいま、ZACでは、人事コンサルタント(候補)の方を絶賛募集中ではございますが、

​アメブロやメール、Facebook、HP、色々なところから、応募が殺到中です!

 

 

医療業界に長年勤めていらした方、

全く別業種ながら、人財育成という観点から弊社の理念に共感してくださった方、

実績を出していながらも今の商品に自信がもてず苦しんでいるという方、

その他、なんと就活中の大学生からも!(←新卒採用はやっていないのでしょうか?と!!)

 

 

正直、ブログに掲載するだけでこんなに応募をいただけるなんて思っていなかったので

僕自身も少し驚いています。

 

 

そこで!

なぜ、応募をしてくださったのか、来てくださった方に色々と聞いてみたのですが、

その理由は・・・

 

「ブログで社長のお考えや社員の方々の雰囲気の良さなどを見て、いいなと思ったんです」

 

という方がほとんど!!

 

 

「ここで働いたら、自分に何か革命が起こる気がする」

 

なんておっしゃってくださった方もいましたね。

 

 

そんな風に思って頂き、応募いただいている以上は

迎え入れたときにはそれ以上の会社に!と気合いが入るわけですが、

ここは、人事コンサルタントとしての視点・発見も少し!笑

 

 

僕が今回改めて痛感した発見は・・・

 

やはり、

 

オウンメディアというものは非常に大事!

 

ということです!

 

 

もちろん、売り市場なのか、買い手市場なのか、

色々と業界の状況もあるかとは思いますが、

「無料」で、モチベーションの高い、熱い気持ちをもった方々が応募してきてくださるって、

こんなスゴイ奇跡ってありますでしょうか??

 

(必要な時はもちろん活用させて頂くこともあると思いますが)紹介会社に依頼をしたら、

1人あたりなんと●百万なんてこともありますよね!?

 

有料の求人広告も年間費用にすると、100万は軽く超えるというところも多いのではないでしょうか?

 

 

でも、とりあえず、ホームページに載せてみました ということだけでは、

採用はできないということも事実です。

 

ではどうすればよいか!?

 

 

それは・・・

 

ブログなどのオウンメディアに「理念や信念」「実際の仕事内容」をしっかり反映させること!!

 

 

僕の場合、採用のために!ということでやっているわけではありませんが、

結果として、それが求職者の方々が、そこで働くイメージが作りやすいということに繋がるのだと思います。

 

 

その他にも、細かく言えば色々と技法はあったりするのですが、

まず基本はここかなと考えております!

 

人事コンサルタント

金森秀晃


この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。

※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

コラム執筆者
金森 秀晃
金森 秀晃(カナモリ ヒデアキ)
株式会社ZAC 代表取締役社長
人事コンサルタント。1級キャリア・コンサルティング技能士。「飛躍シナジー理論」に基づく、わかりやすく、修正しやすい人事システムを提供します。
医療・介護・薬局業界を中心に研修・人事評価制度の構築を行い、導入実績は500法人を超える。年間300件以上の研修を実施、リピート率は脅威の91.7%。被評価者納得度90%以上を誇るZACの人事システムは、延べにして370件以上が導入。
得意分野 人事考課・目標管理、リーダーシップ、マネジメント、コミュニケーション、プレゼンテーション
対応エリア 全国、海外
所在地 東京都/中央区

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

社宅でもUR賃貸住宅

注目コンテンツ


「健康経営特集」
従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!

健康経営の推進に役立つ多彩なプログラムをご紹介。資料請求のお申込みや資料のダウンロードも可能です。



『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


いま、企業が行うべき研修とは?<br />
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

いま、企業が行うべき研修とは?
~育成の目的とメニューを明確にし、効果を最大限に高めていく

自律性を高め、社員一人ひとりのスキル・能力を高めていかなければ、これか...