無料会員登録

会員登録するとダウンロードできます。
日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。
※4回目のダウンロードから登録情報の追加が必要になります。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

休職願

休職制度を利用する際に従業員が提出する届出のテンプレートです。

word 29.50KB 提供: 『日本の人事部』事務局

関連する書式・テンプレート

休暇管理表 

従業員の休暇をまとめて管理するためのExcelファイルです。複数名の休暇状況を管理する際に役立ちます。

ダウンロード

介護休暇届 

2021年1月に施行された育児・介護休業法の改正に対応した届出テンプレートです。
介護休暇とは、要介護の家族をケアするため短期休暇の制度。年間に取得できる日数に上限があります。

ダウンロード

「勤怠管理」に関するお役立ち資料

ダウンロードが完了しました

関連する資料

人事72名が回答 DX(デジタルトランスフォーメーション)推進状況に関するアンケート結果報告

多くの企業が次代の成長と競争優位の確立に向けた変革の必要性から、危機感をもってDXの取り組みを推進している。
一方で、様々な障壁に突き当たるケースも散見される。こういった背景を受け日本企業のDX推進の実態を調査するためアンケートを実施。

ご興味のある方、ぜひ下記よりダウンロードください。

HRテクノロジー「人事の業務分野10」から考える導入のポイント・学べる企業事例10社掲載

HRテクノロジーの導入を検討する際に、「何から手をつけていいのか分からない」と悩む人事担当者も多いでしょう。ここで重要なのは「どの人事課題を解決したいか」の視点。HRテクノロジーを用いて解決が図れる人事課題としては上記の10の業務分野が考えられます。
また、10社の企業事例を紹介し、HRテクノロジーを導入した背景やその効果などを解説。導入のヒントがみつかります。