無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

定着率は高いけど、優秀な社員から辞めていく会社の特徴

若手社員の定着率は高く、会社の業績も悪くない。社内の雰囲気も良いと感じている人が多い。これだけ聞くと世間一般で言われるホワイト企業のような気がするかもしれませんが、この会社の経営者と人事担当者にも悩みがあります。

 

「将来の幹部候補と思っていた優秀な若手社員から辞めていく」という問題です。

 

3年以内の退職よりも、このケースでは入社5年目~7年目あたりで退職するパターンも少なくありません。

会社によって差はあると思いますが、入社5年目~7年目くらいになればプレーヤーとしては独り立ちをして、後輩の育成など将来マネージャーになるための訓練的要素が業務に含まれてくる時期ではないでしょうか。

営業職であれば30歳前後が現場での稼ぎ頭という場合もあるでしょう。いずれにしても、会社にとっては重要な存在です。

教育費用の回収という観点からも、3年~5年目あたりで投資分を回収し、まさにこれから会社に収益をもたらしてくれる存在です。

それなのに、そのタイミングで退職されるのは、会社としてのダメージは入社1,2年で辞められるよりも大きいかもしれません。

 

さらに、優秀な社員が辞める会社では、芋づる式退職が起こることがあります。芋づる式退職とは、その名の通り、一人が辞めると芋づる式に退職者が続くことです。毎月のように辞めるというよりは、数か月のスパンを空けて1年間で数名が同じような理由で退職し、同じような企業に転職していくこともあります。


このような会社では、社員の離職理由の3大要素のうち「成長予感」が不足している可能性があります。

 

成長予感とは、この会社で今の仕事を続ければ自分の描く将来像に近づけると感じていることをいいます。つまり、成長予感が不足している状態では「今の会社でこの仕事を続けていたら、自分の描く将来を実現できない」と感じているのです。

 

成長予感不足に陥りがちな企業の特徴には、以下のような点が挙げられます。

・大企業
・官僚主義的な人事制度
・保守的な考え方
・給料は同年代の平均賃金よりも高め
・残業時間は少ない(残業規制が厳しい)

 

傾向としてはベンチャー企業よりも大企業に多い特徴です。
官僚主義的な人事制度であるが故に、若手からの大抜擢はされにくく、自分が何年後にはどの辺りのポジションにいるのかは見当が付きやすくなっています。

また、残業規制が厳しくて残業時間は少ない、休日出勤も滅多にないのも特徴です。これは大手企業を退職した人の多くが口にするのですが「自分はもっとバリバリ働きたいのに、無理やり早く帰らされる」というのが不満の一因にもなっているのです。

20代独身であれば、早く帰ってもやることはそれほど多くありません。また、給料も限られているので毎回飲みに行ったり勉強会に行ったりというのも現実的ではありません。

 

これらの特徴を持つ企業では、上昇志向が強く若手のうちから結果を残している社員には物足りなく感じてしまうために、離職するケースが多いのです。結果的に優秀な社員から辞めていき、残った社員は会社にしがみつくぶら下がり社員が多いなんてことにもなります。

 

また、大企業でなくても、年功序列の意識が強い会社や年齢が上がらないと責任ある仕事が任せられない会社でも同様の傾向があるのです。

  • モチベーション・組織活性化
  • 安全衛生・メンタルヘルス
  • 人材採用
  • リーダーシップ
  • その他

早期離職対策・社員定着率向上コンサルタント

「早期離職白書」の作者であり、若手社員と育成担当者への研修・セミナーを全国で実施している。
また、2015年10月よりストレスチェックサービス「りーふBiz」をリリースし、現在はメンタルヘルスケアサービスも展開中。

井上 洋市朗(イノウエ ヨウイチロウ) 株式会社カイラボ 代表取締役

井上 洋市朗
対応エリア 全国
所在地 千代田区

このプロフェッショナルのコラム(テーマ)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

プロフェッショナルコラム

ハラスメント防止研修で盛り込むべき内容

村田 早苗(企業研修.com(ガイアモーレ株式会社) ガイアモーレ株式会社提携講師 (株)スマイル・アンド・エール 代表取締役)

ハラスメント防止研修で不足していること ハラスメント防止研修では、具体的に言ってはいけないこと、してはいけないことを理...

2022/06/24 ID:CA-0004155 ハラスメントにならないコミュニケーション