無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
HRカンファレンス2021-春- 参画企業
  • 人材紹介・再就職支援
  • 採用コンサルティング・採用アウトソーシング
  • その他

関わるすべての人に働く喜びを株式会社スタートライン

カブシキガイシャスタートライン

在宅勤務・テレワーク 【障がい者雇用】在宅雇用支援サービス

在宅就労の障がい者とその管理者が、安心して仕事を進められる体制づくりをサポートします。

【障がい者雇用】在宅雇用支援サービス_画像

このサービスのポイント

1
メンタル・体調管理ツールで不調を検知!
障がい者雇用に特化した健康管理システム「スタートラインサポートシステム」は、在宅勤務障がい者に気分や疲労度、集中度合いなどを入力してもらうヘルスログ機能を実装。
2
オンライン面談で業務パフォーマンス改善!
約1,200名の障がい者を支援する弊社のサポーターが、在宅勤務をする障がい者と管理者に定期的なオンライン面談を実施。安定就労に向けた対応策をご提案します。
3
ルールやマニュアルを整備し管理体制構築!
障がい特性に合わせたコミュニケーションルールの整備やツールの使い方の座学研修を実施。在宅勤務で円滑に業務をすすめるための業務マニュアルやフロー作成も支援します。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 導入料金:1万円~
月額料金:1,000円~

※スタートラインは、大企業をはじめ日々約200社/約1,200名の”障がい者雇用(障害者雇用/障碍者雇用)”を支援しています。
導入社数 導入社数非公開
サービス形態代行・アウトソーシングコンサルティング

サービス詳細

新しい時代の、新しい障がい者雇用体制づくりをサポート

働き方改革により、テレワークをはじめとした働き方が推奨されるようになりました。
障がい者雇用においても、通勤などの心理的・物理的負荷の軽減を目的にテレワークの導入が進んでいます。
一方、勤務環境の変化に伴い、メンタルや体調の不調を訴える方も少なくありません。
それは、障がい者も同じです。

在宅雇用支援サービスは、そうしたテレワーク型の障がい者雇用を行なう企業様に向けた、支援サービスです。

在宅就労中の障がい者の日々の体調をチェックができる独自の健康管理システムや、障がい者とのオンライン面談や業務マニュアルの整備などを通じて、企業の不安を軽減し、障がい者の安定就労を実現。
ニーズで選べる3つのプランで、ニューノーマルな時代の障がい者雇用を支援します。


 

よく寄せられる質問

在宅就労ではない障がい者雇用のサポートも可能ですか?
可能です。
対象の障がい者の方の就労体制に応じて、サポート内容をご提案させていただきます。
障がい者雇用に特化した健康管理システムの詳細を教えて下さい。
1:障がい者様のセルフマネジメント向上ツールです。
・約60の入力項目から、対象者の状況に合わせて記録項目をアセスメント。
・不調サインが見られた時はもちろん、安定就労時も、記録内容に対して弊社サポーターが、応用行動分析に基づいたコメントフィードバックします。
・「ご自身」で「日々」変化に早く気づき、セルフマネジメントの向上につなげていきます。

2:障がい者雇用ノウハウ構築
・記録は、管理者様や人事担当者様に共有できます。
・日々の記録や面談状況などを取りまとめ、月次でレポーティングを行います。
・障がい者マネジメントや、障がい者雇用ノウハウに活用できます。

3:心を整えるエクササイズ搭載
・抑うつの程度を測る自己評価テスト(ベック抑うつ評価尺度)、マインドフルネスやACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)プログラムなど、約50種以上の感情を整えるエクササイズが入っております。障がい者の状況に応じて、弊社サポーターがご提案させていただきます。

関係する資料をダウンロード