企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング

株式会社ラーニングプロセス

http://www.l-process.jp/

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21ちよだプラットフォームスクウェア1137
対応エリア:全国、海外、代表者名:矢吹 博和、従業員数:5名、資本金:1,500万円

導入事例 中堅社員研修

共創や協業をスムーズに、社員の力を引き出す合意形成術pdf 891.62 kB / 2 ページ 】

社内に視覚会議ファシリテータを育成し、部門を超えた会議運営の実現を目指しています。
ファシリテータを新たな役割として位置づけ、会議そのものから変えてゆける人材育成の事例。

ダウンロード資料詳細

2011年に建材・設備機器メーカー5社の統合で誕生したLIXIL様では、多様なバックボーンを持つ社員がそれぞれの強みを発揮しつつ、多彩な社員が出会ったからこそのコラボレーションが進むように、いろいろな試みがされています。
その具体的な取り組みのひとつがシックスシグマ手法による問題解決(カイゼン活動)です。
課題や現状からアプローチする手法を活用してきたLIXIL様がなぜ、ありたい姿から未来を考えるバックキャスティングアプローチが使われている視覚会議に興味を持ったのか。
インタビューを通じてお答えいただいています。


〜インタビュー記事抜粋〜
●プロジェクトを前進させる推進力に活用

●ナレッジマネジメント活動の全社展開
 自主参加型のボトムアップ活動
 周囲にナレッジ登録を呼びかけてもあつまらない。
 どうすれば活動を広げられるか?
   →「ナレッジマネジメント活動のあるべき姿」を6名で合意形成
 参加者全員が同じ作文を書いたことに驚く。 
メンバー間でビジョンが共有。これが原動力に!

●将来技術のアイテム検討
 顧客ニーズも千差万別でどこから手をつけたらいいかわからない。
   →「技術アイテムを考える際のあるべき姿とは?」で合意形成
 胸の中のモヤモヤがわずか50分で可視化。

詳細は資料をご確認ください。

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

このダウンロード資料に関係するサービス

他のダウンロード資料