無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

  • 採用コンサルティング・採用アウトソーシング
  • 人材アセスメント・サーベイ
  • 組織・人事コンサルティング

一体感ある組織づくりで、組織と個人の貢献する有限会社グローイング

ユウゲンカイシャグローイング

  • レポート・調査データ
  • セクハラ・パワハラ対策
  • コンプライアンス

【HRカンファレンス2020-秋-】106社11500名以上の管理職の傾向に見るテレワーク環境下のパワハラ予防と予兆管理 pdf 2.38 MB / 5 ページ 】

『日本の人事部』主催の【HRカンファレンス2020-秋-】(2020年11月18日(水))に登壇した際の講演レポートです。適性検査結果に見るパワハラ行為者の傾向、予兆管理事例、予防施策への落とし込み事例などをお伝えしています。本資料では特に傾向と事例にかかる説明が抜粋されています。

【HRカンファレンス2020-秋-】106社11500名以上の管理職の傾向に見るテレワーク環境下のパワハラ予防と予兆管理

ダウンロード資料詳細

【講演概要】
2年強で11,500名以上(106社:半数以上が上場・上場関連企業)*の管理職が活用する「管理職教育用Web適性検査パワハラ振り返りシート」の全体傾向から、目が行き届きづらいテレワーク環境下で、管理職が注意すべきパワーハラスメント例をお伝えする他、パワハラ行為者に表れる適性検査結果の傾向、また、最近ニーズが多いパワハラ予兆管理にかかる弊社アプローチと事例をお話しします。*2021/3月末時点で117社12,000名弱の管理職のみなさんにご活用されています。

【こんな課題をお持ちの方にオススメ】
ハラスメントを効果的に予防したい/パワハラの予兆管理をしたい

【5/27 Webセミナー】
2時間で理解!パワハラ予防の全体地図と117社12,000名が活用する管理職教育用Web適性検査パワハラ傾向振り返りシートの無料体験(関連セミナーリンクよりお申し込みください)

【登壇者】
管理職用Web適性検査「パワハラ振り返りシート」共同開発者
有限会社グローイング 代表取締役 平井 俊宏氏

≪プロフィール≫
(ひらい としひろ)「一体感のある組織づくりで組織と個人の成長に貢献する」がミッション。パワハラ予防、最適配置支援等に携わる。パワハラ傾向振り返りシートは2017年9月リリース。ワールドビジネスサテライト等が取材。メディアにも注目を浴びている。

このダウンロード資料に関係するサービス

このダウンロード資料に関係するセミナー

この会社のダウンロード資料