無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

技術職や管理職(メーカー、建築・設備、不動産業界)の採用なら「リブリッジ」株式会社リブリッジ

カブシキガイシャリブリッジ

育成・研修 キラリ研修シリーズ「入社前フォロー研修」

■入社前辞退のゼロを実現
■「セルフキャリアドック」連携プログラム

キラリ研修シリーズ「入社前フォロー研修」_画像

このサービスのポイント

1
体験型学習メイン
ゲーム・ロールプレイ・グループディスカッション等体験型学習を多く取り入れ、参加者同士で会話・議論することで、「自ら動ける」社会人としての心構えに変化させます。
2
会社の魅力を再発見
入社前に社員との接点を作り、「職場になじめるか」「本当にこの会社でやっていけるのか不安」等の、早期退職につながる問題発生を未然に防ぐプログラムです。
3
プログラム選択型
貴社や参加者の都合に応じて、希望する回の参加が可能です。入社前行事と組み合わせる等、様々なニーズへの対応が可能です。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 関東[埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県] 近畿[大阪府] 四国[高知県]
費用 キラリ研修シリーズ「新入社員研修」とのセットご利用が推奨です。
導入社数 導入社数非公開
対象階層内定者[一般知識・ビジネスマナー・ビジネス指向習得]
対象職種全職種
テーマチームビルディングビジネスマナー・ビジネス基礎
サービス形態貴社での集合研修[ワークショップ・講義]通学型[ワークショップ・講義]
期間・回数・時間全5回

サービス詳細

新入社員として必要な社会人基礎力を形成

内定者同士の関係性構築と社会に出るにあたっての不安解消を行い、「全員揃って入社式を迎える」ことを狙いとしています。特に「社会に出るにあたっての不安解消」は重要なキーワードと捉え、研修を通して一人一人としっかりコミュニケーションを取り、それぞれの不安を軽減させて将来への期待感を高める内容となっています。

受講により期待される効果

社会人生活をスタートする学生達は、『自分がきちんと会社でやっていけるのか』『職場の環境や先輩社員はどういった人がいるのか』等、様々な不安を抱え「働くこと」へのモチベーションが低下する傾向にあります。この不安の多くは「知らない・わからない」から生まれるものであり、リブリッジの入社前フォロー研修では、その不安の原因を解消させるプログラムをご用意しています。

※実施回数、実施時期は、柔軟にご相談承っております。
 (例:11月~2月に毎月1回、3月に入社直前フォロー1回、の計5回コースがご推奨)


▲プログラム概要

「キラリ研修」シリーズは、
東京都主催の研修プログラムにも採択

▼内定者の入社前フォロー研修は、公開型と個社別対応型が選択可能
  個社別対応型は擦り合わせのうえ、貴社の「強化ポイント」を反映してご提供しております。

▼新卒研修と連携したプログラム構成
 営業職、販売職のセールスマインド醸成と意識向上を軸にしたプロフィット化研修です。
 事務職や企画マーケティング職向けの、個別プログラムもご用意がございます。

▼「セルフ・キャリアドック」との連携で、しっかりアフターフォロー
厚生労働省が推奨する「セルフ・キャリアドック」方式を採用したアフターフォローも実施しています。貴社の社員と私たちキャリアコンサルタントは、徹底的に向き合ったスタイルなので、社員のホンネ、悩み等を抽出でき、課題解決のために何が必要なのか、実践型としてご提案ができています。

※次期に向けての、助成金活用のご提案&コンサルティングを無料でご提供しています。


▲公開型と個社別対応型が選択可能

カリキュラム

全5回コース例
日程・トピックス 内容
第1回
「社会人として働く」を考える
社会人に求められることを理解し、自身の働き方を明確にする
第2回
社会人の人間関係を考える(1)
多様な人々がいることを理解し、違いに価値を見出す
第3回
社会人の人間関係を考える(2)
コミュニケーションの基本を習得
第4回
会社の魅力発信
自身の働く会社を好きになる
第5回
社会人に必要なチームワーク
ゲームを通してチームの中で働くことを理解