講演レポート・動画 イベントレポート

HRカンファレンストップ >  日本の人事部「HRカンファレンス2023-春-」講演レポート・動画 >  特別講演 [T-2] サクセッションプランの成功条件~次世代リーダーを見抜き、見立てる…

サクセッションプランの成功条件
~次世代リーダーを見抜き、見立てるための方法論~

  • 吉田 卓氏(株式会社リードクリエイト 常務取締役)
特別講演 [T-2]2023.06.22 掲載
株式会社リードクリエイト講演写真

経営幹部の育成・登用は、企業にとって最も重要かつ難易度の高い意思決定である。その成否が将来の持続的発展を左右するといっても過言ではない。しかし、サクセッションプランを戦略的に実践している日本企業はきわめて少ないのが現状だ。とりわけ重要とされる候補者の「人選」については、多くの企業が課題を抱えている。本講演では、株式会社リードクリエイトの吉田卓氏が、人的資本経営の核ともいえる「サクセッションプラン」を軸に、次世代リーダーの選抜や育成に関する具体的な方法論を紹介した。

プロフィール
吉田 卓氏(株式会社リードクリエイト 常務取締役)
吉田 卓 プロフィール写真

(よしだ たかし)大学卒業後、大手金融機関に入社。企画部門を経て、人事部で育成・評価・異動業務に従事。2005年リードクリエイトに入社。リーダーの選抜・育成を軸に人材開発支援を担当し、これまでソリューションに携わった企業は700社以上。一般論に留まらない「実践知」をベースにしたセミナーも多数開催。2021年より現職。


サクセッションプランが進まない理由は?

リードクリエイトは「人と組織に協創力を。」というコーポレートメッセージを掲げ、人材アセスメントをコアとしたリーダー育成や組織開発の支援を手がける専門企業である。社会に公平・公正なチャンスを提供し、「可能性の発見」と「活躍の機会」を生み出し続ける「ポテンシャル・グロース企業」として、数多くの顧客から厚い信頼を得ている。サクセッションプランや次世代リーダー育成の領域は、参考になる情報や書籍が少ない分野。同社は豊富なケーススタディに基づいた最新の知見を提供しており、近年注目を集めている。

吉田氏は、もともと大手金融機関の人事部門で約8万人もの従業員の評価や異動を担当していた。仕事を通じて人の可能性や活躍の機会について考えることが増え、その考えを広く社会に提供したいという思いのもとリードクリエイト社へ。以来18年にわたってさまざまな企業のリーダー育成を支援してきた。サクセッションプランについて、数多くの成功例・失敗例を語れる数少ない一人だ。

「サクセッションプランを考えるにあたっては、まず社内で定義や解釈を擦り合わせることが重要です。これができないと議論がかみあわないことがよく起こります。今回は最も汎用性の高い『経営戦略上重要となるキーポジションが、将来視点で質・量ともに不足することがないよう、候補者を先手で、意図的・計画的に準備すること』を定義とし、対象ポジションとして、事業責任者(執行役員、事業部長、本部長クラス)を前提に解説します」

講演写真

では、サクセッションプランが進まない理由を人事はどう認識しているのか。吉田氏は聴講者にアンケートを実施。その結果、最も多かったのは「次世代リーダー像や人材要件が定まっておらず、選抜や育成の方向性が絞り切れない」で76%だった(複数回答可)。次いで「サクセッションプランは課題視されているが、後継者育成に本気でコミットしている人が社内にいない」が46%。吉田氏は「この傾向は当社主催のどのセミナーでアンケートをとっても大体共通している」と話した。

このアンケートの選択肢は、すべてサクセッションプランの障壁として挙げられる代表的な要因だ。背景には、「人選の不全」「職場内リーダー育成の不全」「中長期視点の不足」「言語化力の不足」「育成成果責任の欠如」「当事者意識の欠如」「情報収集と検討の不足」がある。まずは、サクセッションプランがなかなか進まない課題そのものに目を向ける必要がある。

記事全文は下記からダウンロード可能です

記事コンテンツのダウンロードはこちら
  • この記事をシェア
  • X
日本の人事部「HRカンファレンス2023-春-」レポート
講演写真

[A-5]人事ガチャの秘密 -配属・異動・昇進のからくり

講演写真

[A]誰もが健康で、いきいきと働ける職場を目指して 「ポジティブ・メンタルヘルス」が人と組織を活性化する

講演写真

[B]「日系大手企業」に未来はあるのか? 気鋭の人事リーダーを招き、ジョブ型雇用時代の人材経営のあり方を問う

講演写真

[C-4]大手グローバル企業が今後目指すべき「海外報酬ガバナンス」とは

講演写真

[C]経営視点から改めて考える“ 1on1 ”

講演写真

[D-3]1on1の質向上と実施データ活用で実現する、 朝日生命のエンゲージメント向上施策の実態

講演写真

[D]イノベーションを起こす組織はいかにして生まれるのか 富士通が取り組む、パーパスを起点とした人事制度改革

講演写真

[E]ユニリーバ・ジャパンとSOMPOホールディングスの事例から考える 「パーパス経営の実践」

講演写真

[F-1]有価証券報告書への情報掲載の義務化で終わらない! 先行事例から見る開示情報の準備と活用方法

講演写真

[G-8]EX向上の取り組みのなかでジェンダーギャップを考える

講演写真

[G]苦境を乗り越え進化するANAの人財育成 ~組織の成長と社員の自己実現を目指す自律的な育成手法とは~

講演写真

[H-5]【中小・中堅企業向け】 社員の働きがいを生み出すパーパス経営のはじめ方

講演写真

[H]「社会人の学び」から考える  企業は従業員のリスキリングをどう促進すべきなのか

講演写真

[I]ビジネスの大転換期を乗り越える! 人と組織を成長させる「人事・人材開発の大改革」

講演写真

[J]経営危機から14年、日立が取り組む「経営戦略と人事戦略連動」の軌跡

講演写真

[K-3]年間20万人が受検するアセスメントのデータからわかる! 能力評価適性検査を採用に活用するメリット

講演写真

[K]自律だけでは、組織は成長できない。 社員の協働を促し、成果を上げる組織文化とは

講演写真

[L]「人的資本経営」とは何をすることなのか

講演写真

[M-1]ベテラン管理職のマネジメントを最新化する! 360度フィードバックを活用した仕組みづくり

講演写真

[M-2]明日から使える、未経験エンジニアの見極め方と育成のポイント 確実に戦力化するためのステップとは

講演写真

[M]挑戦できる環境が社員と企業を成長させる! 前向きにワクワク働くための「ジョブ・クラフティング」

講演写真

[N]人的資本の土台を作るカルチャーとは-イノベーションを創出する組織へ-

講演写真

[O]エンゲージメントと生産性を向上させる新潮流 EX(従業員体験)とコミュニケーションをデザインする

講演写真

[P]エンゲージメント向上を実現している企業は何が違うのか? 従業員の本音の「引き出し方」と「向き合い方」

講演写真

[Q-4]注目の「ニューロダイバーシティ」を解説 ~発達障害者人材が切り開く、企業成長と雇用の未来

講演写真

[Q-8]ソフトバンクと考える!人的資本時代における企業成長のカギとは ~科学的人事戦略に向けた人材データ活用~

講演写真

[Q]「組織内キャリア」から「生涯キャリア」への転換 ――40代からのキャリア再設計

講演写真

[R-7]マクロデータと実態調査から紐解く 日本の人的資本経営の危うさとカギを握る人事部の在り方

講演写真

[R]カルビーの事例に学ぶ、 主体的な学びの文化醸成・仕組みづくりとキャリア自律

講演写真

[S]日系企業における「ウェルビーイング経営」 〜社員が高パフォーマンスで働き続けるための仕組みづくり〜

講演写真

[T-2]サクセッションプランの成功条件 ~次世代リーダーを見抜き、見立てるための方法論~

講演写真

[T]経営人材に必要な“優秀さ”とは? 企業を率いるリーダー候補の見つけ方・育て方

講演写真

[U]雪印メグミルク株式会社と考える、企業の持続的成長を実現する「キャリア自律支援」の現在と未来

講演写真

[V-3]【産業医・臨床心理士が解説!】休職・復職支援の負荷を減らすには? 心理職を活用した産業保健体制の作り方

講演写真

[V]応募者の「活躍可能性」をどう見極めるのか エントリーシート・適性検査・面接――「選抜」を軸に考える新卒採用

講演写真

[W-4]日本郵便人事担当者に聞く、 伝統企業の人事課題と、最適な越境学習の組み合わせ

講演写真

[X]「シン・人事の大研究」調査結果をもとに考える 人事パーソンの「仕事・学び・キャリア」


このページの先頭へ