人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019 -春-[東京]」 
2019年5月14日(火)・15日(水)・16日(木)・17日(金)開催 [主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会
[後援]厚生労働省 経済産業省[会場]大手町サンケイプラザ

プログラム

受付状況
日付

5/9(木)テクノロジーカンファレンス
ジャンル

スタイル
フリーワード
<5/14(火)>
5/14(火)
9:30 -
10:30
特別講演[A-1] 受付終了

明日からできるモチベーションマネジメント~コミュニケーションの強化と生産性向上~
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

前向きでポジティブな気持ちを維持するモチベーションマネジメント。ポイントは、コミュニケーションの活性化にあります。どのようにコミュニケーションを活性化し、また実践企業はどのような成果を得ているのでしょうか。様々な企業様より高い関心をいただいている「社員の気持ちを見える化するITテクノロジー」の活用事例と実践結果を交えて紹介します。

【こんな課題をお持ちの方にオススメ】

コミュニケーションの活性化によりモチベーションをマネジメントしたい


株式会社キーポート・ソリューションズ シニアコンサルタント

稲田 勇祐氏

【稲田 勇祐氏プロフィール】
(いなだ ゆうすけ)大学卒業後、広告代理店入社、IT系ネットベンチャー企業を経て現キーポート・ソリューションズのシニアコンサルタントとして従事。超少子高齢化時代を迎えるにあたり、人・モノ・金・情報の中で、人こそが企業の差別化のための源泉と考える。セミナー講演多数。
<5/15(水)>
5/15(水)
9:30 -
10:30
大会場[D-5] 受付終了

現役トップ産業医と語る、「働き方改革×健康経営×メンタルヘルス問題」
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

「働き方改革」、「健康経営」そして、「メンタルヘルス問題」。
人事が取り組む施策の中でも、頭を悩ます問題ではないでしょうか。
本講演では、これらの問題について、現役のトップ産業医2名と企業の責任者の立場1名を交えて、最新の取り組み・事例をご案内していきます。

【こんな課題をお持ちの方にオススメ】

働き方改革×産業医×メンタルヘルス対策を実行したい


株式会社メンタルヘルステクノロジーズ 代表取締役/株式会社Avenir代表取締役

刀禰 真之介氏

【刀禰 真之介氏プロフィール】
(とね しんのすけ)デロイトトーマツコンサルティング、三菱UFJ証券、環境エネルギー投資などを経て、2011年、株式会社Miewを設立(2018年8月株式会社メンタルヘルステクノロジーズに社名変更)し、代表取締役に就任。その後、株式会社Miewの100%子会社としてAvenirを発足し、同社の代表取締役就任。

労働衛生コンサルタント/精神科専門医・指導医/千葉大学医学部附属病院産業医

吉村 健佑氏

【吉村 健佑氏プロフィール】
(よしむら けんすけ)千葉大学医学部医学科卒業後、千葉県内で精神科医として診療に従事。東京大学大学院精神保健学講座にて産業精神保健学を学ぶ。厚生労働省にて医系技官として、法案成立に従事。精神科産業医として、大規模液晶工場、エンジニアリング事務所、精神科病院などでの経験を積み、現在は千葉大学医学部附属病院産業医。

株式会社ファーストリテイリング 本部産業医/産業医科大学 訪問研究員

三宅 琢氏

【三宅 琢氏プロフィール】
(みやけ たく)東京医科大学 眼科兼任助教神戸アイセンター病院外来医、東京大学政策ビジョン研究センター 客員研究員、東京大学先端科学技術研究センター 客員研究員公益社団法人、ネクストビジョン理事一般社団法人、産業医ラウンジ理事長、株式会社ヤフー、産業医三井ホーム株式会社 統括産業医 他

ニッセイ保険エージェンシー株式会社 専務取締役

宮田 秀之氏

【宮田 秀之氏プロフィール】
(みやた ひでゆき)
5/15(水)
15:40 -
16:40
特別講演[F-3] 受付終了

現役産業医と弁護士が伝える「失敗しないメンタルヘルスの復職プログラム」
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

貴社では、導入している従業員の復職プログラムが適切に機能しているでしょうか?
本講演では、医療と法律の専門家の目線から「本当に役に立つ復職プログラムとは何か」をお話しします。産業医からは職場復帰をめぐる「課題の本質」と「本当の復職基準」について、弁護士からは復職プログラムの「改善すべき課題」と「再休職を防ぐ復職プログラム」についてお伝えします。

【こんな課題をお持ちの方にオススメ】

メンタルヘルスの対策の効果を感じていない


東京中央産業医事務所 パートナー医師

佐々木 規夫氏

【佐々木 規夫氏プロフィール】
(ささき のりお)産業医科大学医学部卒業。東京警察病院を経て、HOYA株式会社の専属産業医及び健康推進G統括マネジャーとして健康管理に従事。現在は精神科医として勤務する傍ら、上場企業や主要官庁の産業医を兼務している。職場のコミュニケーション、組織公平性に関する研究や教育を積極的に行なっている。

石嵜・山中総合法律事務所 パートナー

盛 太輔氏

【盛 太輔氏プロフィール】
(もり だいすけ)1997年中央大学法学部卒業。2004年、石嵜信憲法律事務所に入所し、2013年1月ヴァイスパートナー就任。2015年1月パートナー就任。リハビリ就労に対する知見が深く、著書も多数。一つ一つの案件について、要望に迅速かつ適切に対応することを心がけている。書籍:「リハビリ就労をめぐる法的問題」 (季刊労働法233号)
<5/17(金)>
5/17(金)
13:00 -
15:00
ワークショップ[WS-10] 受付終了

人事部長必見! “問題社員”の真実~それ、メンタルヘルスの問題かもしれません~
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

「評価に納得できない!」と人事担当者に連絡してきたある社員。対応した担当者では埒(らち)が明かないと、人事部長宛に直接メールを送ってきた。面談してみると、評価に加え、担当業務の不満などを延々3時間近く主張。その後も部長自らが対応せざるを得ない状況が続き、関係者全員が疲弊困憊する事態に……。実はこういった事例に隠れているメンタルの問題を、専門家がワークショップ形式で解説します。

【こんな課題をお持ちの方にオススメ】

メンタル?問題行動を起こす社員の扱いに困っている


キューブ・インテグレーション株式会社 シニアコラボレータ―

島倉 大氏

【島倉 大氏プロフィール】
(しまくら だい)産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、二級FP技能士 臨床心理専攻。専門学校で学生の心理及びキャリア相談を担当。EAP事業会社にて、カウンセリング部長として企業のメンタルヘルス全般をサポート。約2000件の従業員への臨床に携わる。外資系会社から商社、組合・公務員団体等多岐にわたる研修を実施。

※プログラムは予告なく内容などを変更することがございますので、予めご了承ください。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop