日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

SMSで確実な安否確認を実現する「絶対リーチ!SMS 一斉連絡・安否確認」を提供開始

2022/04/19

いつ起きてもおかしくない地震に備える。SMSで確実な安否確認を実現

企業向けのSMS送信サービス『絶対リーチ!SMS』や、人事領域のヒューマンスキルを可視化し、適材適所を実現する『HYOUMAN BOX』を提供するAI CROSS株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 原田典子)は、4月より新たなSMS関連サービスとして、「絶対リーチ!SMS 一斉連絡・安否確認」をリリース致しました。同サービスは、地震発生時のSMS自動発報などの安否確認に特化した機能を有するソリューションです。

気象庁の震度データベースによると、2022年1月1日から3月31日までのわずか3ヶ月間に、585回の地震が発生している事がわかります。地震大国と言われる日本において、いつ起きてもおかしくないといえる「地震」に対し、事前に安否確認連絡網を確保しておく事が重要だと考え、この度新たなSMS関連サービスとして「絶対リーチ!SMS 一斉連絡・安否確認」のサービス提供を開始しました。
 

「絶対リーチ!SMS 一斉連絡・安否確認」の具体的サービス
到達率99%のSMS(ショートメッセージサービス)を使って、確実な安否確認を実現するこのサービスは、アプリなどと違いサービスを受ける方一人一人がダウンロードしたり、アカウントを作成するなどの作業が一切不要です。SMSはどの携帯電話にも実装されているため、電話番号情報を保有していれば容易にサービス導入することができます。

■使用手順イメージ
1)配信を希望する携帯電話番号情報をCSVファイルで一括アップロード
2)確定震度情報を得ると、推定被災地域の事前登録者宛にSMS自動発報
3)事前登録者はアンケートURLがついたSMSを受信し、回答
4)管理者は管理画面にて集計解答のデータを確認

主に、地震発生の初動対応における従業員の安否確認、安全確保を目的にご利用いただけます。Web掲示板作成機能を活用すれば、チャット形式で従業員とコミュニケーションを取る事も可能す。SMSを使用する事によって、社用メールアドレスでよくある「安否確認連絡をしたが回答がない」や、電話をかけたが「回線がパンクし繋がらない」といった緊急時、災害時の課題を解決する事ができます。
また、収集した従業員の安否情報は管理画面にて自動集計され、グラフ化。一目で従業員の安否情報を把握する事が可能です。さらに災害時以外にも、一斉連絡のツールとして広くお使い頂けます。一例として、コロナ禍においては、毎朝の従業員の健康状態チェックに活用いただく事も可能です。

地震発生時に配信するアンケート内容は自由に設定可能
例1)本社内勤従業員向けの場合
1|従業員自身の安否確認 
2|社内の状況確認 
3|近隣の安全確認 

 例2)工場勤務従業員向けの場合
1|従業員自身の安否確認
2|特定の機械の稼働状況確認
3|近隣の安全確認

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。
(AI CROSS株式会社/ 4月13日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース