日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

煩雑な採用業務をサポートする「AI面接さくらさん」10月1日より提供開始

株式会社ティファナ・ドットコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藤井亮)は、企業の一次選考をAIがサポートする採用サービス『AI面接さくらさん(特許出願中)』をリリースしました。

一次面接の業務をAIである面接さくらさんがサポートすることで、「面接にかかる時間の削減」「ミスマッチの早期発見」「面接日程の自動調整」等、採用者が従来から担っていた業務負担を大幅に軽減し属人化を解消、知識と経験をAIが学習していきます。結果として企業が求める人材の発掘が可能になります。

■「AI面接さくらさん」で自社にマッチした人材発掘が可能に!
毎年、たくさんの応募者が押しかける一次面接。新型コロナウイルスで採用市場のデジタル化・DXが加速し、「採用にWeb面接やオンライン説明会を取り入れたけど、自社にマッチした人材を見つけられない」とお悩みの採用担当者も多いのではないでしょうか?

✓採用担当の声
自社とマッチした人材を探すため、多くの就活生に応募してもらいたいけど・・・
採用担当者が足りないから手助けが必要
人材の選定に時間がかかってしまう
過去のデータを分析し今後の選考に生かしたい
面接の日程調整や選考書類の整理を効率化したい

こんな理由から、採用に限界を感じていませんか?

■従来型の採用は就活生の不満にも
採用側に余裕がないと、就活生への対応も丁寧に行えず、このような不満の声につながってしまうかもしれません。

✓就活生の声
面接の予約がなかなか取れない
面接官の主観によって評価が大きく変わる
面接でプライベートな質問をされた...
面接が終わったのに合否通知が送られてこない

このような企業で就活生は働きたいと思うでしょうか?

もし、企業の一次面接をサポートし、採用に貢献してくれるAIがいたら。
もし、人を選り好みせず、通知遅れやコンプライアンス違反も決してないAIが面接官だったら。

これらの問題を解決・サポートするために誕生したのが「AI面接さくらさん」です。

■「AI面接さくらさん」6つの特長
AI面接さくらさんは、採用担当者や就活生の「悩み」をAIの力で解決し、企業が求める人材の発掘をサポートいたします。

  1. AIさくらさんによる適正診断。双方のミスマッチを早期に発見!
  2. 独自の設問を学習。職種・勤務地別の面接にも対応
  3. 一次面接から二次面接までのリードタイムを短縮。有力な候補者との面接日程を自動調整
  4. 面接内容はすべてデジタル処理、AIが自動採点、ペーパーレス化も実現
  5. 新卒・中途・アルバイトをすべて一元管理。採用ツールのスリム化・コスト削減可
  6. 面接で蓄積したデータを自動で解析・学習・設問に反映


また、本サービスでは、設問作成支援に始まり、専門スタッフによるオンラインサポートや各種レポーティング等、導入前のご相談から、導入後の運用まで、AIさくらさんの多くの導入実績のあるティファナ・ドットコムがサポートいたします。

採用業務のデジタル化・DXに不安がある方も、安心して導入いただけます。
採用管理のみならず、社内のあらゆる業務の自動化、AI化にも展開可能。
これまで様々な場所で働いてきたAIさくらさん。新たな配属先は人事部、一次面接担当!!
採用活動という新しい現場で、同僚として皆さんのより良い人材発掘をサポートしていきます。

※「AI面接さくらさん」は特許出願中のサービスです

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ティファナ・ドットコム / 9月30日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース