日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

「人事労務コボット」の提供を開始

ディップ株式会社(以下「当社」)は、入社手続きをスマホで完結し採用担当者の負担軽減に貢献する「人事労務コボット」を7月1日より提供開始いたします。

■サービスリリース背景
当社では、1回目の緊急事態宣言が発令された2020年4月とタイミングを同じくして、アルバイトの面接日程を自動で調整する「面接コボット」サービスをリリースしました。即日導入も可能で感覚的に利用できるため、リモートワークを余儀なくされた中で需要が発生し、リリースからわずか1年半強で累計1万社以上の企業に導入いただきました。

一方、中小企業においては、採用から入社手続きまでを、たった一人の担当者が行っている場合も多くあります。採用業務の負担軽減だけでなく、入社までの一連の業務フローをワンストップで支援することで業務効率化につなげるべく、この度入社手続きのDXを担う「人事労務コボット」サービスを開始いたしました。

個人情報の収集、雇用契約書の締結まで、スマホで完結することができるのはもちろん、電子サインによるハンコレスとペーパーレスを実現し、入社手続きのためだけに出社せざるを得ない状況を改善します。人材募集を「バイトル」、面接業務を「面接コボット」、入社手続き業務を「人事労務コボット」に置き換えることにより、採用から入社手続きまで採用サイクルのDXを実現いたします。


■「人事労務コボット」概要・特徴
企業がアルバイトスタッフ等を採用した際に、入社手続きで必要となる雇用契約書や個人情報収集をスマホで契約締結し、人事労務業務の大幅な工数削減を実現します。電子サインによりすべてオンラインで完結するので、ハンコレスとペーパーレスを実現し、採用担当者が出社をして書類の準備やチェックをする手間を無くし、リモートワークを推奨する働き方を後押しします。

<特徴>

・オンライン完結

入社手続きに必要な「雇用契約書」や「個人情報収集」をすべてオンラインで完結できます。デジタルサイン導入で最短5分の契約締結が可能です。ペーパーレスの実現により、作業時間の大幅な短縮に貢献します。

・個人情報管理

オンラインで取得した個人情報はすべてクラウド上で管理できるため、場所を選ばずに閲覧が可能。本社と支社等で管理部署が複数ある場合でも情報のやりとりもスムーズで正確に管理が可能です。

・スマホ操作可能

スマホで契約書確認や個人情報入力ができるので、採用担当者だけでなく、入社される方の負担も軽減されます。書類を提出したい場合は、PDFもしくはスマホで写真を撮ってアップロードも可能です。

・既存のデジタルツールとの連携

取得した個人情報は、CSV出力が可能です。これにより、既存のデジタルツールとのスムーズな連携を可能とし、再入力等の二度手間も発生しません。

■サービス開発について
本サービスは、働きがいと生産性の向上に特化した最先端のHR Techを提供することを目指すワークスタイルテック株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役CEO:グスタボ ドリー ロドリゲス、以下「ワークスタイルテック」)と共同開発を行いリリースされたサービスです。当社の人材サービス事業で培った知見やノウハウとワークスタイルテックのもつHRに特化したソフトウェアの企画・開発の強みを活かし、今後もサービスの質の向上に努め、採用領域の諸問題の解決を目指します。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(ディップ株式会社/7月1日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース