会員限定記事が読める『日本の人事部』のご登録(無料)はこちら。イベント情報もお知らせします。

会員登録はこちら

日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

体温記録アプリ「たいおんログ」の法人向けサービスを開始

遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク「リトルプラネット」を運営する株式会社プレースホルダ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:後藤 貴史)は、簡単な入力操作で家族やチームの体温を記録できるスマホアプリ「たいおんログ」の法人向けサービスを開始いたしました。

「たいおんログ」は、スワイプ操作で体温を入力するとグラフで毎日の体温変化を確認できる、日々の健康管理に役立つアプリサービスです。広告表示や課金機能のないシンプルな使い心地で、1台の端末で30人までの体温を入力・確認することが可能です。検温忘れ防止のため、特定の時間でプッシュ通知を設定することもできます。 
また、詳細な体温ではなく「37.5度以上/未満」のみを表示させる「プライバシーモード」も搭載し、企業や店舗の共有端末でも安心して利用することができます。

4月のリリース以来、ダウンロード数が約40日間で2万件を超えるなど多くの方にご利用いただく中で、企業の労務・総務ご担当者様などから 「1台だけではなくチーム全員が自分のスマートフォンで入力できるようにしたい」「パソコンでデータをまとめて閲覧したい」 といったご要望を数多くいただいてきました。

そこで今回、複数端末での体温データの入力・共有が可能になる「グループコード」機能を新たに追加したほか、グループ内の検温状況を一括管理できる便利なダッシュボード(管理画面)をご用意しました。30人未満ならいずれの機能も無料で利用でき、30人以上の場合は1名につき50円(税抜)で利用可能です。

有料のプランではそのほかにも、CSVファイルによる体温データのダウンロードや、プライバシーモードの基準体温(標準設定は37.5度)の変更が可能になるなど、管理体制にあわせた活用が可能です。
シンプルなアプリ機能で従業員の検温の習慣化を促し、また組織の管理者はプライバシーに配慮しながら検温状況を一目で確認・管理することができる、With/Afterコロナ時代に役立つサービスとなっています。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社プレースホルダ / 5月15日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース