会員限定記事が読める『日本の人事部』のご登録(無料)はこちら。イベント情報もお知らせします。

会員登録はこちら

日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

在宅・オンラインでの新入社員研修で不足する「社会人のマインド強化」を補う、アウトプット型研修を開発

株式会社エイムソウル(本社:東京都品川区、代表取締役:稲垣 隆司)は、緊急事態宣言によって新入社員研修を在宅・オンライン形式で実施せざるを得ない企業に対して、オンラインでも徹底的なアウトプットの機会を設けて「社会人マインド」の強化ができる研修サービス「アウトプット型オンライン研修ONLINE-NEXT GATE」を開発。20年5月にサービスリリースいたしました。


■開発背景

2020年入社の新入社員向け研修においては、緊急事態宣言によって多くの企業が在宅・オンライン形式での実施を余儀なくされています。しかしオンライン形式の研修はインプット中心となり、アウトプットする機会や社会人としてのマインドを強化する機会が不足します。せっかく身に着けた知識を配属後に正しく活用し、成果に繋げられないのではという懸念を持つ研修担当者も多いとお聞きします。

具体的な課題としては以下が考えられます。

【課題1】具体的経験の不足
入社直後から在宅勤務・在宅学習のみで、知識のインプットばかりで社会人としてのマインドを強化するような経験が足りない。

【課題2】経験を内省し教訓に変える指導の不足
eラーニングが中心の研修にせざるを得ず、講師との双方向性のやりとりが不足し、研修から得た経験を自分の課題や強みの認識に変えていくアプローチが足りない。

【課題3】インプットを新しい状況に適用するリアルな機会の不足
大量のインプットは出来ているものの、それを実務で実際に発揮できるかどうかを試すリアルな機会が足りない。

そこで今春の特殊な状況による新卒育成での課題、特に「社会人マインドの強化」ができる研修サービスを開発致しました。それが「アウトプット型オンライン研修ONLINE-NEXT GATE」です。


■アウトプット型オンライン研修ONLINE-NEXT GATEの特徴

【特徴1】入社時に対応しきれなかった「社会人マインド」の強化
在宅での学習がメインで「スキル・知識」が中心の研修構成にせざるを得ない中、この研修では「社会人としてのマインド」が最も問われます。リアルなビジネスパーソンから「成果へのこだわり」「介在価値の発揮」などを求められるため、マインド面の強化を図れます。

【特徴2】これまでのインプットを、徹底アウトプットする機会の提供
社会人としてのマインドが求められる事に加え、これまで研修でインプットとしてきた知識・スキルのアウトプットも求められるプログラム構成となっています。マナー・プレゼン・ロジカルシンキングなど、ビジネスコミュニケーションを総合的に発揮することが求められる研修です。

【特徴3】オンライン型によりテレワークで参加可能
引き続きテレワークが続くことが想定されるため、本研修は全てオンライン上で実施します。Web会議サービスZoomの「ブレイクアウトルーム機能」を活用し、チーム単位での議論と全体での進行の両方を可能にすることでよりリアルに近い研修プログラムになっています。


■研修詳細
実施時間:1~3日間
実施形式:Web会議サービスZoomを使用し、在宅・テレワーク形式での実施が可能
運営体制:当社講師が進行
 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社エイムソウル / 5月19日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース