会員限定記事が読める『日本の人事部』のご登録(無料)はこちら。イベント情報もお知らせします。

会員登録はこちら

日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

政府7原則に対応する人間中心のAI活用~説明可能AIの導入による人事ソリューションの提供を開始:ヒトラボジェイピー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ヒトラボジェイピー(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:永田稔、以下「ヒトラボ)は、人材の採用・評価・育成・配置といった様々なテーマに対して、政府策定のAI7原則に対応した説明可能AIを活用した課題解決型ソリューションの提供を開始いたします。

 

■政府策定AIの7原則に沿った説明可能AIの提供

・機械(マシン)の情報処理・判断ロジックは、説明可能な仕組みとなっています

・管理職や人事部門の生産性が向上し、従来より1/10~1/2のコスト・スピードで人事課題を解決します

・人が苦手な情報処理(分類、整理、集約)を機械が行い、人は重要な判断・戦略業務に集中することで、人と機械の最適協働型人事を実現します

 

■解決可能な人事課題例

AI(自然言語処理)を活用した定性データからコンピテンシー(能力)を抽出する「マシン・アセスメント」技術を応用し、広範囲の人事・人材の課題解決を支援します。

・評価力の向上(管理職の評価・面談スキル向上支援、評価によるモチベーション低下の防止)

・採用力・配置力の向上(人材の見極め、特性に応じた最適配置、採用効率の向上、多様性の推進)

・育成力の向上(的確な強み・課題の把握、成長度合いのモニタリング、活躍しているハイパフォーマー人材の特徴把握、育成体系の再整理、長所の伸長、集団育成から個別育成の実現へ、効果的One on Oneの実現、経験学習・学習する組織の実現)

 

<お問い合わせ先>

contact@hitolab.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ヒトラボジェイピー https://hitolab.jp//11月27日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース