会員限定記事が読める『日本の人事部』のご登録(無料)はこちら。イベント情報もお知らせします。

会員登録はこちら

日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

“こんな人ほしい!”ボタンで、求人サービスへ直接募集が可能に~次世代人材採用アシストサービス「TALENT FINDER」を開発、「リクナビHRTech 転職スカウト」と連携し8月23日(木)よりサービス開始:カオナビ

株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役社長 柳橋 仁機、以下「当社」)は、日本で初めて、人材紹介会社の求職者データベースと社内人事システムの直接連携を実現した機能、次世代人材採用アシストサービス「TALENT FINDER」の提供を開始することを発表します。またこれに伴い第一弾として、株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三、以下「リクルートキャリア」)の転職スカウトサービス「リクナビHRTech 転職スカウト」とのサービス連携を2018年8月23日(木)より順次開始します。

「TALENT FINDER(タレントファインダー)」は、クラウド人材管理ツールである『カオナビ』上で、社内の人事データに紐づく“こんな人ほしい!”ボタンをクリックすると、選定された社員の実績・能力がそのまま募集要項に反映され、提携先の求人サービスに直接求人募集をすることができる機能です。人材を必要とする現場担当者が、『カオナビ』上で直接求人募集ができることに加え、社内で実際に活躍している社員の人事データに基づいて募集要項を作成することができるため、効率的に即戦力となる候補者を見つけることができます。また、「リクナビHRTech 転職スカウト」と連携することで、人材業界の最大手であるリクルートキャリアの求職者データベースから、企業が求める人材要件に合った候補者がレコメンドされます。

今回のリクルートキャリアとの連携は、当社が目指す次世代のHRテクノロジーサービスのプラットフォームとなる「人材データプラットフォーム構想」に向けたプロジェクトの一つです。さらに、採用領域においてのAPI連携は、本連携が第一弾の取り組みとなります。


■「TALENT FINDER」概要
TALENT FINDERは、『カオナビ』上で、社員の人事データに紐づく“こんな人ほしい!”ボタンをクリックするだけで、社員の実績・能力に基づいた募集要項を、提携先の求人サービスで直接求人募集をすることができる機能です。
社内で実際に活躍する社員の実績や経歴・パーソナリティをもとに募集要項を作成するため、即戦力となる候補者を見つけることができます。さらに、“このポジションに入る人がほしい”ボタンからは、ロールモデルにしたい社員を4名まで選定することが可能。選定した社員の人事データを、そのまま募集要項に反映することができます。また、人材を必要とする現場担当者は、人事や人材紹介会社を介することなく『カオナビ』上で直接求人募集を出すことができるため、現場担当者と人事・人材紹介会社間の求める人物像の乖離を防ぎ、効率的にマッチング率の高い人材を募集することができます。

提供開始日:2018年8月23日(木) より順次
利用条件:カオナビ利用企業 ※別途、人材紹介会社との契約が必要です。
価格:無料 ※本サービスを通じて採用に至った場合、人材紹介会社との契約条件に合致した費用請求が発生します。
注意事項:社員の人事データは、予め企業で設定した項目のみ、人材紹介会社へ送付されます。個人が特定される情報は送付されません。
URL

 

■新サービス「TALENT FINDER」×「リクナビHRTech 転職スカウト」連携について
「TALENT FINDER」と「リクナビHRTech 転職スカウト」の連携により、以下のメリットが生まれます。

<「TALENT FINDER」利用によるメリット>
1.人材を必要とする現場部門と人事部門の工数削減:
現場担当者が、人事部門を介することなく直接求人募集を出すことが可能となり、打ち合わせ等の工数が削減される。

2.求人票作成の時間短縮:
『カオナビ』上に登録されている人事データから募集要項が作成されるため、求人票の作成時間を短縮。

3.提携先の求職者データベースから条件に合う候補者を『カオナビ』上で確認することが可能:
各求人サイトに都度ログインをすることなく、『カオナビ』上で最適な候補者を閲覧することが可能。

<「リクナビHRTech 転職スカウト」との連携によるメリット>
1.条件に合う候補者をAIがレコメンド:
リクルートキャリアの求職者データベースからAIが最適な候補者をレコメンド。企業は自社が求める人材に、より短時間で出会える可能性が高まる。

<「TALENT FINDER」と「リクナビHRTech 転職スカウト」のサービスの流れ>
1.『カオナビ』上で募集するポジションにマッチする社員を表示し、“こんな人ほしい”ボタンをクリック。
2.その社員の人事データをもとに求人募集要項が作成され、リクルートキャリアに情報が通知される。
3.リクルートキャリアの求職者データベースから、AIが条件に合った候補者をレコメンド。
4.『カオナビ』上でレコメンドされた候補者を閲覧することが可能。

 

■『カオナビ』と「リクナビHRTech 転職スカウト」が提携した背景
当社は、人材業界最大手であるリクルートキャリアの人材データベースと提携することで、『カオナビ』を利用する各社に、最適な人材を提供することができると考えています。またAIが候補者を選出する「リクナビHRTech 転職スカウト」と提携することで、優秀な人材を素早く見つけることができることから、この度の提携に至りました。
 

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社カオナビ 広報担当
〒107-0051 東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F
TEL : 03-5775-3821 / FAX : 03-5775-3822 MAIL:pr@kaonavi.jp
お問い合わせフォームはこちら

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社カオナビ https://www.kaonavi.jp/ /8月23日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース