日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が運営する、HRテクノロジー(HR Tech、HRテック)総合情報サイト

日本の人事部 HRテクノロジー ロゴ

シフト調整や勤怠管理を半自動化するサービス” Smart kintAI”を提供~シフト調整の煩わしさをAIが解決:ジーエルシー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AIなどの先端技術でコンタクトセンター業界向けのデジタル化ソリューションを提供する株式会社ジーエルシー(所在地:東京都新宿区 以下「当社」)は、新たに「シフト調整や勤怠管理を半自動化するサービス” Smart kintAI”」を開発し、優先利用企業の募集を開始しました。

 

■勤怠管理でこんな課題はありませんか?
「アルバイトの人数が増えすぎて紙やエクセルのシフト管理が大変・・・」
「人が足りないとき、個別にアルバイトにお願いしてシフトを調整してもらうのが大変・・・」
「忙しいのにシフトを少なくしてしまった・・・」
「暇な時にシフトを多く入れすぎて人件費が高くなった・・・」

当社は、これまで様々な企業様のコンサルティングを行う中で、何度も上記のような勤怠管理に関する課題をヒアリングしてきました。
しかしながら、アルバイト人員が多く、人材が流動的な業界では、勤怠管理システムの導入が進んでいないのが現状です。
また、既存の勤怠管理システムを導入しても、利用料が高かったり、人力での操作が多く、結局調整業務が楽にならないなどの新たな課題が発生しています。

 

■Smart kintAIを導入すれば、格安の費用で上記の課題が解決されます!
そこで当社は、これまで研究し続けているAI技術をフル活用し、シフト計算や出勤依頼など、煩わしい業務を半自動化することによって、劇的に工数が削減できるサービスを開発いたしました。

 

■「Smart kintAI」の導入効果・解決できること
「Smart kintAI」を使用すると、「月あたり15〜20時間の作業時間を削減する」導入効果が得られ、また勤怠管理に関する様々な課題解決することができます。

①導入企業・店舗​
・余計な人員配置を防ぐことができ、人件費が削減できる
・需要に対しての人員不足を防ぐことができ、顧客満足度が上がる
・勤怠管理をする人員の工数を削減できる

②店長などのスタッフ管理者
・AIが最適なシフトを提案するため、シフトを作成する工数が削減でき、正確性も向上する
・アルバイトに個別に出勤依頼を連絡する必要がなくなるため、依頼工数や心理的負担を削減できる
・上記により、本来やるべきお客様向けのサービスに時間を充当できる

③スタッフ
・店長とわざわざコミュニケーションをとることなく、スマホでサクッとシフト申請ができる
・「明日時間が空いたときに働きたい」と思ったときに、簡単に出勤の希望が出せる

 

■「Smart kintAI」の提供機能とプラン
「Smart kintAI」では、以下のような機能を提供します(追加機能は順次開発予定)。

【提供機能】
・スタッフはスマホからシフトの申請ができる
・AIがスタッフの能力や相性・稼働時間などを判断し、ボタン一つで最適なシフト表を自動で作成する
・人出が足りないときに、AIが最適なスタッフに自動でヘルプ依頼を送信する

【将来的に提供予定】
・売上や天気からAIが客数を予測し、最適なスタッフ数を算出する
・タイムカードと連携し、スタッフの出退勤管理や休憩時間を管理する
・freeeやマネーフォワードなど、様々な給与計算システムと連携し、給与計算に必要なデータを作成・送信する
・店舗ごと、部門ごとの人件費を可視化し、予算と比較して箇条に人件費がかかっている箇所を特定する

【プラン】
・通常プラン:月額200円/1スタッフ
・期間限定無料プラン:2018年8月31日までにお申し込み頂いた方は、期間限定で無料でお使いいただけます
 


■こんな企業にオススメ
・「Smart kintAI」は以下のような企業・店舗様にオススメです。
・スタッフの人数が多く、シフト管理に膨大な工数がかかっている
・店長が忙しすぎる
・スタッフの人件費を最適化したい
・勤怠管理システムを導入しようとしているが、どれを使えばいいかわからない
・日によって必要なスタッフ数が変動しやすい
・急なヘルプ要員が必要になることがある

 

■お問い合わせ・優先利用のお申込み
サービスサイトの「お問い合わせ」よりお申込みください。
 

■本件に関するお問い合わせ先
会社名:株式会社ジーエルシー
代表者:代表取締役 田端知明
所在地:東京都新宿区四谷2-12-5 四谷ISYビル
お問い合わせ:info@geeklabs.co.jp(担当:金子)

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ジーエルシー https://geeklabs.co.jp/ /6月13日発表・同社プレスリリースより転載)

新着ニュース