人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2021/07/12

健康保持計画で最大10万円助成 健康安全機構

労働者健康安全機構は今年度から新たに始める、健康保持増進計画助成金の手引きを公表した。同助成金は事業場が生活習慣病の予防に向けた健康保持増進計画を作成し、計画に基づき健康指導などの取組みを実施した場合、最大10万円を助成する。令和3年度中に実施した取組みが対象で、申請期間は4年6月30日までとなっている。

助成対象となる取組みは健康測定、健康指導、研修等。健康測定は健康指導を行うために実施する、疾病の早期発見に重点を置いた健康診断を指す。健康指導は測定結果を踏まえて実施する、運動指導などをいう。研修等は事業場内の推進スタッフに向け実施したものが対象となる。


(労働新聞社 労働関連ニュース 2021.07.06より転載)


新着ニュース

ニュース
働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査

2021/09/23 関連キーワード:新型コロナウイルス ストレスチェック メンタルヘルス

ニュース
「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022」の申請受付を開始しました

2021/09/03 関連キーワード:ブライト500 ホワイト500 健康経営優良法人 健康経営銘柄 健康経営

ニュース
「職場の健康診断実施強化月間」について

2021/08/16 関連キーワード:労働安全衛生法 健康診断

ニュース
テレワーク普及へQ&A集 未導入前提に110項目 テレワーク協会・中小部会

2021/07/19 関連キーワード:人事評価 労働管理 中小企業 テレワーク

ニュース
ウェルビーイングサーベイ『Seeds』をリリース

2021/07/16 関連キーワード:健康経営 プレゼンティーイズム ストレスチェック ウェルビーイング