人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2019/12/19

スポタス 企業内“部活動”の一元管理ツール
『BUKATSUP(ブカツアップ)』12月16日(月)提供開始

パソナグループで地域スポーツコミュニティの形成による地域活性を目指し、インターネットコミュニティ事業を行う株式会社スポタス(本社:東京都千代田区、代表取締役:大西 善雄)は、企業内“部活動”促進による従業員のエンゲージメント向上を目的に、企業内“部活動”の一元管理ツール『BUKATSUP(ブカツアップ)』を2019年12月16日(月)から提供開始します。

近年、人手不足感が高まる中、企業は雇用する従業員の定着率をいかに向上させ、従業員に選ばれる組織となれるかが喫緊の課題となっています。このような課題に対し、スポーツをはじめとした部活動による共通体験・時間の共有は、従業員間のつながりを生み出し、組織内のエンゲージメントを醸成する機会として、また従業員の健康増進を図る機会として非常に有効です。昨今では、このような効果に着目し、企業における運動会復活や社内レクリエーションの実施が増加しています。

スポタスは今年4月から、地域の一般競技者とそれを支える競技団体をつなぎ・支えるためのスポーツ競技者応援インターネットコミュニティ『SPOTAS+(スポタス)』を運営しています。『SPOTAS+』では、「これからスポーツを始めたい人」が地域サークルやクラブ情報を検索できる機能をはじめ、「サークル・クラブ運営者」にとって嬉しいサークル・クラブのコミュニティページ立ち上げ機能(活動PR・メンバー募集活用)、イベント一覧・出欠席確認等のメンバーコミュニケーション円滑機能などを提供しています。

これまでスポタスが個人・および同好会に提供してきた、スポーツを通したコミュニティ形成支援の対象を企業にも広げ、企業の従業員向けサービス『BUKATSUP』として提供してまいります。『BUKATSUP』では、従業員が自由に部活動を立ち上げ、参加者を募集することができるほか、企業側も社内部活動の参加者数や活動状況を把握することが可能です。

スポタスは本事業を通じて、企業における従業員のエンゲージメントを向上させると共に、働く一人ひとりがイキイキと活躍できる環境づくりに貢献してまいります。


◆お問合せ
株式会社スポタス 03-6629-5897
info@spotas.co.jp

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。
(パソナグループ /12月16日発表・プレスリリースより転載)


新着ニュース

ニュース
健康経営アワード2020を開催します!

2020/02/19 関連キーワード:健康経営 健康経営銘柄2020 健康経営優良法人2020 東京証券取引所 経済産業省 健康経営優良法人認定制度 ホワイト500

ニュース
60万人のプレゼンティーズム調査研究による分析結果を発表

2020/02/06 関連キーワード:ヒューマネージ 保健同人社 プレゼンティーズム ストレスチェック 健康経営研究会

ニュース
健康経営サポートサービス「WELSA」を提供開始

2020/01/24 関連キーワード:インフォコム WELSA 健康診断 ストレスチェック 生産性向上 組織活性化

ニュース
エステー 花粉症と仕事に関する実態調査
花粉症が仕事のパフォーマンスを低下、約7割が仕事に影響

2020/01/23 関連キーワード:エステー 花粉症 パフォーマンス 花粉対策 生産性

ニュース
職場の大迷惑!インフルエンザ・ハラスメントの実態調査

2020/01/20 関連キーワード:インフルエンザ ハラスメント パンデミック 医療法人社団SEC 働き方改革 予防接種 補助金

目標管理・人事評価システム導入のメリットとは?