人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2019/11/22

『BQー身体知能ーリーダーシップ』(阿部George雅行:著)クロスメディア・マーケティングより刊行

ビジネス書の出版や企業研修を手掛ける株式会社クロスメディア・マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、株式会社ボディチューン・パートナーズ代表取締役社長 阿部George雅行(アベ・ジョージ・マサユキ)執筆による「BQー身体知能ーリーダーシップ」を11月1日(金)に刊行しました。

働き方改革や長時間労働是正など働き方のパラダイム・シフトが進む中、管理職の皆さんには以前にも増して、EQや共感力、マインドフルネスを軸にしたリーダーシップ力が求められています。その中でも必要とされるリーダーシップのフレームワークが「BQリーダーシップ」です。


これまで5000人のビジネスパーソンの健康意識改善を実現してきた令和時代必須のコアスキル

「BQ」とはIQ(知能指数)、EQ(感情知能)に続くビジネスの成功や人生を豊かにするために必要な第三の知能指数で、身体の知能指数のことを指します。BQを高めることで生産性が上がり、業務遂行上の不確実性が減り、残業や過剰労働をせずとも、業務を遂行できるようになります。これらのことからも今後働く人がパフォーマンスを上げる上で不可欠かつ、最も根源的な身体の健康維持、また健康増進にフォーカスした考え方がBQであり、管理者が無視することのできない重要な能力です。

本書では、個人の問題として捉えられていた健康管理を企業の経営課題として、フィジカルとメンタルの両面でサポートしていくために、今後必須であるBQリーダーシップの考え方を紐解くとともに、どのように現場で実践していくか丁寧に解説しています。

管理者やマネジメント、リーダーの皆さん。これからの時代に必須のスキルです。


■本書の概要
BQー身体知能ーリーダーシップ
著者:阿部George雅行
定価:本体1480円+税
発行日:2019年11月1日
ISBN:9784295403593
ページ数:232ページ
サイズ:188×130(mm)


■目次(一部抜粋)
序章 いま企業にBQが必要な理由
第1章 ビジネスパーソンに必要なBQの基本
第2章 まずはあなたのBQを高めよう
第3章 健康をビジネスの成果につなげるBQリーダーシップ
第4章 健康経営を率いるリーダーシップの最前線─企業インタビュー
第5章 今日からはじめる職場のBQ意識改革


■著者プロフィール
阿部George雅行(アベ・ジョージ・マサユキ)
株式会社ボディチューン・パートナーズ代表取締役社長、早稲田大学スポーツビジネス研究所(RISB)招聘研究員
富士銀行、みずほ銀行、グロービス等ベンチャーを経て現職。90kgのメタボ脱却経験から、"死の前日まで狩りをする虎"のように、生涯現役を志す「心技体」のバランスのとれた人財育成、組織開発のソリューション支援を行う。企業研修への登壇は年間250回、年間5,000人のビジネスパーソンと対峙する日々。「生産性向上」「働き方改革」「健康経営」のテーマに沿って健康とビジネスパフォーマンスの研究にも携わる。著書に『結果が出せる! 評価が上がる! ビジネスマンの「カラダ再生」プログラム』(幻冬社)『MBA式健康防衛』(クロスメディア・パブリッシング)がある。


◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社クロスメディア・マーケティング / 11月発表)


新着ニュース

ニュース
『復職後再発率ゼロの心療内科の先生に「薬に頼らず、うつを治す方法」を聞いてみました』(亀廣聡・夏川立也:著)日本実業出版社より刊行

2020/06/15 関連キーワード:メンタルヘルス うつ病 復職支援 亀廣聡 夏川立也

ニュース
働き方改革ソリューション市場の調査を実施

2020/06/12 関連キーワード:矢野経済研究所 働き方改革 健康経営 新型コロナウイルス

ニュース
体温記録アプリ「たいおんログ」の法人向けサービスを開始

2020/06/09 関連キーワード:プレースホルダ 体温管理 新型コロナウイルス 健康管理・メンタルヘルス

ニュース
『治療と就労の両立支援ガイダンス』(遠藤源樹:著)労務行政より刊行

2020/05/21 関連キーワード:遠藤源樹 労務行政 治療と就労の両立支援 がんと就労 メンタルヘルス

ニュース
禁煙と、体重管理、食事、運動もオンラインで支援「特定保健指導対応型ascure卒煙プログラム」提供開始

2020/05/19 関連キーワード:CureApp 禁煙サポート 健康管理・メンタルヘルス 特定保健指導