人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/11/28

全国47都道府県から企業の体質や希望に沿った産業医を選定し、面談・マッチング・業務開始までフォロー~企業人事部門向けの産業医紹介サービスをスタート:人事部サポートSR

日本最大級の社会保険労務士法人である社会保険労務士法人人事部サポートSR(東京都新宿区 代表社員 藤田敏克)は、株式会社LAW務総研(東京都中央区 團弘志代表)と業務提携し、11月1日より、社会保険労務士法人としては初めて、企業人事部門向けの産業医紹介サービスをスタートした。

労働安全衛生法上、労働者が50人以上の事業場では1人以上の産業医の選任をする必要があるが、企業によって産業医に対する要望は様々なため、それぞれに最適な産業医を探すことは難しく、産業医と契約をしたものの「名ばかり」となっていたり、全国に拠点がある企業では、都心部では産業医契約ができたものの、地方拠点で適切な産業医が見つからないことも多く企業のニーズは高いと判断した。
また、社会保険労務士は社会保険、人事労務の専門家として唯一の国家資格であるが、主要独占業務である社会保険手続き代行業務は合わせて受託することが多い給与計算代行業務も含め、今後手続きの電子化や、RPA等のIT技術の進展により中長期的には市場縮小が確実視されている。そこで今回の新サービスを皮切りに、今後注目される「健康経営」「働き方改革」を推進する労務のプロとしての地位確立とサービス拡大に舵を切る。

 

<サービス内容>
担当者が企業人事部や経営者にヒアリングを行い、全国47都道府県から企業の体質や希望に沿った産業医を選定し、面談・マッチング・業務開始までフォローを行います。主な内容としては、下記の通りです。

(1)弊社提携の医療機関にて下記各種面接・面談を実施
(2)長時間労働者面接
(3)健康診断後の医師面接・指導
(4)ストレスチェック後の医師面接・指導
(5)休職面談(休職中フォロー面談)
(6)復職面談(復職後のフォロー面談)
(7)産業医資格を持つ医師が御社を訪問、各種面接・面談等を実施
(8)職場巡視
(9)衛生委員会への参加
(10)各種安全・健康指導(喫煙・生活習慣病・花粉症他)
(11)専門のコンサルタントによる相談業務
(12)メンタルヘルスに関する相談業務
(13)休職・復職後のセカンドオピニオンとしての相談業務
(14)専門家による各種セミナーの実施
(15)医師、歯科医師による各種セミナー
(16)看護師、医療従事者による各種セミナー

 

<本リリースに関するお問い合わせ先>

社会保険労務士法人人事部サポートSR 馬場
連絡先: TEL: 03-5348-4888 E-mail:info@o-sr.co.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(社会保険労務士法人 人事部サポートSR https://o-sr.co.jp//11月27日発表・同法人プレスリリースより転載)


新着ニュース

ニュース
第二金曜日は3時間早い退社。社員の健康増進を支援~働きやすい環境を整えるための新しい人事制度『Wellness Friday』を導入:日本ヒューレット・パッカード

2019/06/13 関連キーワード:日本ヒューレット・パッカード Wellness Friday 健康経営 退社時間 早期退社

ニュース
産業医に加え会員約60万超のナースコミュニティを活用し看護職がサポート~働き方改革「産業医の機能強化」に対応する企業向け新サービス『リモート産業保健』提供開始:エス・エム・エス

2019/04/10 関連キーワード:エス・エム・エス リモート産業保健 産業医 産業保健 働き方改革関連法

ニュース
オフィスの食充実で 健康とモチベーションアップ

2019/03/29 関連キーワード:健康経営 オフィス環境 食事 キリン ネタもと

ニュース
企業の従業員の心と体の健康を守り、社内活性化を図る~『健康経営実践サポートサービス』の提供をスタート:HAAAP

2019/03/22 関連キーワード:健康経営実践サポートサービス HAAAP オフィスdeスポーツ 福利厚生 運動不足解消 ストレッチ

ニュース
勤務間インターバル制度の導入や就業時間中の禁煙などにより、健康経営をさらに推進:ソフトバンク

2019/03/22 関連キーワード:ソフトバンク 勤務間インターバル制度 禁煙 がん治療 年次有給休暇取得促進

インターンシップを効果的に実施するポイントと 外部ソリューション活用のヒント