人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/10/11

健康経営を推進する福利厚生制度の一貫として「睡眠報酬制度」を導入~社員の睡眠量を可視化し、決められた指標を達成した社員に対して報酬を支払う制度:CRAZY

オーダーメイドのオリジナルウエディングをプロデュースする「CRAZY WEDDING」を運営する株式会社CRAZY(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:森山和彦、以下クレイジー)は、科学的なアプローチで睡眠の改善に取り組む株式会社エアウィーヴ(東京都中央区、代表取締役会長兼社長:高岡 本州)の協力のもと、健康経営を推進する福利厚生制度の一貫として社員の睡眠に対し報酬を支払う日本初の「睡眠報酬制度」を2018年10月10日(水)より導入いたします。

「睡眠報酬制度」は、社員の睡眠量を可視化し決められた指標を達成した社員に対して報酬を支払う制度です。この制度の導入により、企業として社員個人の生活習慣の改革をサポートし、社員が十分な睡眠をとることで集中力を高め、業務の生産性を向上させることを目指します。

クレイジーは、2012年の創業当初より社員一人一人が自身に合った「働き方」や「休み方」を選択できる制度や、自然食のランチを全社員に毎日提供する制度など、“健康”を経営の最優先事項とする「健康経営」を行ってまいりました。クレイジーが考える「健康経営」は、自ら健康になる組織作りをテーマに、社会的健康、精神的健康、身体的健康、それぞれの分野に向けた仕組みを導入することで、“個人の幸せ”と“組織の生産性”の両面を向上させることを目指す取り組みです。


■「睡眠報酬制度」につい
「睡眠報酬制度」の主な内容は、以下の通りです。

目的:社員個人が自身の睡眠時間をマネジメントすることにより個々人のライフスキル向上
及び健康促進につながり、結果として組織全体の業務生産性をあげるため

付与対象者:1週間のうち5日以上「6時間以上」の睡眠時間を確保できた社員

計測方法:エアウィーヴ社が開発したスマートフォンアプリ「airweave Sleep Analysis 」(Android / iOS)を使用し睡眠時間を計測
計測結果をCVS形式でダウンロードし、専用フォーマットを会社に提出

報酬内容:6時間以上の睡眠を達成した日数に応じてポイント付与
100ポイント=100円分としてオフィス内の食堂やカフェで利用可能。
(ポイントは3ヶ月分をまとめて一括付与)
5日間達成:500ポイント/6日間達成:600ポイント/7日間達成:1000ポイント
皆勤賞(1ヶ月間毎日計測した社員*):+1000ポイント
*6時間以上の達成にかかわらず連続して計測した社員が対象

■エアウィーヴ社との取り組み
・快眠プランナーによる「睡眠セミナー」
・快適な睡眠環境のサポート
・睡眠アプリ「airweave Sleep Analysis」による睡眠の可視化


<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
株式会社CRAZY 広報室
市川千尋(いちかわちひろ)・五来未佑(ごらいみゆ)
〒130-0011 東京都墨田区石原1-35-8
TEL:03-6284-1995(火曜定休)
mobile:080-8028-5532 (市川)/ 090-7849-4062(五来)
E-mail:pr@crazy.co.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社CRAZY https://www.crazy.co.jp/ /10月9日発表・同社プレスリリースより転載)


新着ニュース

ニュース
目指せ、肥満症撲滅 企業で進む多様な取り組み

2018/10/12 関連キーワード:メタボリックシンドローム メタボ BMI 肥満 日本肥満学会 日本航空 脱!メタボ塾課外授業 ロート製薬株式会社 Wellness Challenge 健康経営 肥満症

ニュース
健康経営を推進する福利厚生制度の一貫として「睡眠報酬制度」を導入~社員の睡眠量を可視化し、決められた指標を達成した社員に対して報酬を支払う制度:CRAZY

2018/10/11 関連キーワード:CRAZY 睡眠報酬制度 福利厚生 健康経営

ニュース
いきいき職場で会社は変わる!活気ある職場作りを効率的に実現~職場活性化支援サービス「いきいき@職場の健康」を販売開始:ソフトウェアテクノロジーズ

2018/10/10 関連キーワード:富士通ソフトウェアテクノロジーズ いきいき@職場の健康 健康経営 ストレスチェック 職場活性化

ニュース
広がるスニーカー通勤 運動促進の効果も

2018/10/05 関連キーワード:スニーカー 東急電鉄 WalkBiz NTTドコモ FUN+WALK PROJECT スポーツ庁 運動促進

ニュース
HRテクノロジーを活用し、企業の働き方改革と健康経営をサポート~新サービス『ベネフィット・ステーションNEXT』11月1日より開始。「約140万件の福利厚生優待サービス」&「健康ポイント」を提供:ベネフィット・ワン

2018/10/02 関連キーワード:ベネフィット・ワン パソナグループ ベネフィット・ステーション ベネフィット・ステーションNEXT 健康管理・メンタルヘルス 福利厚生

従業員のエンゲージメントを高めるソリューション特集