人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/09/14

「産業保健フォーラム IN TOKYO 2018」を開催~病気の治療と仕事の両立支援に関する特別講演、ストレスチェックの集団分析活用例についての事例発表、健康測定コーナーなどを設置(東京労働局)

 東京労働局は11月1日、『「産業保健フォーラム IN TOKYO 2018」いきる・はたらく~私たちの今と未来~』を江東区で開催する。病気の治療と仕事の両立支援に関する特別講演の他、ストレスチェックの集団分析活用例についての事例発表、健康測定コーナー・展示コーナーを設置。参加費無料。要申込み。

 

<イベントの概要>
開催日時:平成30年11月1日(木) 10:00~16:30(予定)
場所:ティアラこうとう(江東区住吉2丁目28-36)
内容:
特別講演  「働き方改革」としての「病気の治療と仕事の両立支援」
      ~厚労省ガイドラインの背景、意義、課題

事例発表1 企業の風土に合わせて発展させる産業保健活動の紹介
       ~日々の地道な活動が健康経営への道~
リフレッシュ体操
事例発表2 ストレスチェック結果のメンタルヘルス教育及び職場環境改善への活用
       ~事業場における事例をもとに~
東京労働局からのお知らせ
参加費:無料


イベントの詳細はリーフレットをご覧ください。
 

◆ 詳しくはこちらをご覧ください。

(東京労働局 https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/ / 7月23日発表・報道発表より転載)


新着ニュース

ニュース
全国47都道府県から企業の体質や希望に沿った産業医を選定し、面談・マッチング・業務開始までフォロー~企業人事部門向けの産業医紹介サービスをスタート:人事部サポートSR

2018/11/28 関連キーワード:人事部サポートSR 産業医紹介 健康経営 働き方改革

ニュース
社員が休みやすい環境づくりへ~毎月1回全社一斉休暇を取得する取り組み:TBWA HAKUHODO

2018/11/08 関連キーワード:TBWA HAKUHODO 全社一斉の休暇 健康経営 長時間労働

ニュース
がん患者の診断1年目の平均休暇日数は65.8日。会社の支援はなかったと感じる患者が6割~がんと就労に関する調査報告:アフラック生命保険

2018/11/05 関連キーワード:アフラック生命保険 がんと就労に関する調査 がん 体調不良 産業医 キャンサー・ソリューションズ

ニュース
「座り過ぎは問題だと思う」は従業員8割に対し、経営者は5割にとどまる~日本人の座り過ぎ問題に関する意識調査:コクヨ

2018/11/02 関連キーワード:コクヨ 日本人の「座り過ぎ問題」に関する調査 オフィスチェアー いす

ニュース
風疹流行さらに拡大 ワクチン接種が必要な世代は?

2018/10/31 関連キーワード:風疹 ワクチン接種 ロート製薬 国立感染症研究所

注目のHR Technology特集