人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/07/25

従業員の健康増進を目的として、熱中症対策「クーリングブレイク」制度を導入:ベーシック

Webマーケティングサービスや比較メディア事業を展開する株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は7月25日、従業員の健康維持と増進を目的に、熱中症対策として「クーリングブレイク」制度を導入しました。

環境省の「熱中症環境保健マニュアル2018」によると、近年、大都市を中心に真夏日(日最高気温30度以上)や猛暑日(日最高気温35度以上)の日数が増加傾向にあります。また消防庁の統計によると6月以降、熱中症の疑いで搬送された方の数はおよそ1万8000人以上にも及び、7月に入ってからはさらにその数が急増しています。このような状況を背景に、当社は会社の成長を支える全従業員の健康増進や生命を守るため、熱中症対策としてスポーツ飲料水や塩飴、保冷タオルの配布をはじめ熱中症対策マニュアルの徹底、気象庁による「高温注意情報」発令時には全従業員にチャットで注意喚起を行うことを制度化しました。

従業員への健康投資を行うことは、生産性や活力の向上などの組織の活性化につながると考え、今後も当社は従業員やその家族の健康維持、増進への取り組みを強化していきます。

【 クーリングブレイク制度 】
■スポーツ飲料水の配給
常時50本以上のスポーツ飲料水を常温で用意。営業などのオフィス外での活動に従事する社員が外出の際、1人1日2本まで携帯できます。身体の水分損失率が2%以上を越えると、目眩や吐き気などの症状が現れるとされ、こまめな水分補給が熱中症対策では欠かせません。

■塩飴の配布
塩分が含まれている飴を社内の各場所に設置します。発汗後には体内の塩分も失われるため、塩分入りの飴を定期的に補給することで、身体の機能低下を予防します。

■保冷タオルの配布
首に巻くタイプの保冷タオルをセールス職に従事する従業員に配布します。首には動脈などの太い血管が流れているため、冷えたタオルを巻くことで、上昇した体温を効率的に下げる効果が期待できます。

■ウォーターサーバーの提供
各フロアにウォーターサーバーを設置。全従業員が自由に摂取できます。

■高温注意情報の社内速報
気象庁による「高温注意情報」が発表された際に、従業員用のチャットで情報を即時に通達、注意喚起を促します。

■熱中症 予防・対処法の啓発
環境省環境保健部 環境安全課による熱中症の予防・対処法が記載されたリーフレットを全従業員に配布し、熱中症に対する知識の提供と健康意識の向上を図ります。

「クーリング・ブレイク」とは…
サッカー用語で、一定の気温に達した場合に設けられる給水時間のこと。

 

本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ベーシック https://basicinc.jp/ /7月25日発表・同社プレスリリースより転載)


新着ニュース

ニュース
目指せ、肥満症撲滅 企業で進む多様な取り組み

2018/10/12 関連キーワード:メタボリックシンドローム メタボ BMI 肥満 日本肥満学会 日本航空 脱!メタボ塾課外授業 ロート製薬株式会社 Wellness Challenge 健康経営 肥満症

ニュース
健康経営を推進する福利厚生制度の一貫として「睡眠報酬制度」を導入~社員の睡眠量を可視化し、決められた指標を達成した社員に対して報酬を支払う制度:CRAZY

2018/10/11 関連キーワード:CRAZY 睡眠報酬制度 福利厚生 健康経営

ニュース
いきいき職場で会社は変わる!活気ある職場作りを効率的に実現~職場活性化支援サービス「いきいき@職場の健康」を販売開始:ソフトウェアテクノロジーズ

2018/10/10 関連キーワード:富士通ソフトウェアテクノロジーズ いきいき@職場の健康 健康経営 ストレスチェック 職場活性化

ニュース
広がるスニーカー通勤 運動促進の効果も

2018/10/05 関連キーワード:スニーカー 東急電鉄 WalkBiz NTTドコモ FUN+WALK PROJECT スポーツ庁 運動促進

ニュース
HRテクノロジーを活用し、企業の働き方改革と健康経営をサポート~新サービス『ベネフィット・ステーションNEXT』11月1日より開始。「約140万件の福利厚生優待サービス」&「健康ポイント」を提供:ベネフィット・ワン

2018/10/02 関連キーワード:ベネフィット・ワン パソナグループ ベネフィット・ステーション ベネフィット・ステーションNEXT 健康管理・メンタルヘルス 福利厚生

従業員のエンゲージメントを高めるソリューション特集