人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/05/11

健康経営や福利厚生充実を目指す企業に向け、出張トレーニングをスマホ予約できる「すぐトレ」サービス開始:ぜん

首都圏を中心にヨガやピラティスなどのフィットネススタジオ約100ヶ所を運営する株式会社ぜんは、2018年5月10日より健康経営や福利厚生充実を志向する企業をターゲットとして、スマートフォンから予約できるトレーニングのオフィスデリバリーサービス「すぐトレ」の提供を開始します。契約企業の社員は、スマートフォンから手軽にオフィスでのトレーニング(パーソナルトレーニングやヨガやピラティス)を予約できるようになります。

 

ベータサービスでは、ボディメイク(主にダイエット・メタボ対策を目的とした)やコンディショニングなどのパーソナルトレーニングに加え、ヨガやピラティス、マインドフルネスのグループセッションをトレーニングメニューとして提供します。

特に短期でも確実な効果が期待できるパーソナルトレーニングは、体組成計やストレステストのモニタリングにより、トレーニングの効果を定量化、費用対効果の見える化を可能にし、健康経営の実現に向けた必須のソリューションとして開発・展開していく考えです。

 

「すぐトレ」開発の背景
ぜんの創業以来、スタジオの運営を通して利用者の健康状態に触れ、また健康経営や職場鬱のようなキーワードが社会的な話題となるなかで、「本当に不健康な人はスタジオに来店する時間や体力、気力がなく、職場と家の行き来をしている」「そうした人々にトレーニングを提供するにはオフィスに乗り込んでトレーニングを提供する必要があるのではないか」と考えたのが、「すぐトレ」着想のきっかけでした。

その後、Uber Eatsのようなシェアリングエコノミーのモデルを下敷きに、自社勤務または自社育成のフィットネスインストラクターの非稼働時間、企業オフィスの非稼働時間の双方を活用することで、ユーザビリティとコストパフォーマンスに優れたサービスを実現しようとする現在のサービスの形になっています。

 

<お問い合わせ先>
株式会社ぜん 150-0011 東京都渋谷区東2-6-18 渋谷エポックビル3F
電話:03-6450-3177 メールアドレス:k.uno@zen-jp.info 担当:宇野

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ぜん https://zen-jp.info/5月9日発表・同社プレスリリースより転載)


新着ニュース

ニュース
目指せ、肥満症撲滅 企業で進む多様な取り組み

2018/10/12 関連キーワード:メタボリックシンドローム メタボ BMI 肥満 日本肥満学会 日本航空 脱!メタボ塾課外授業 ロート製薬株式会社 Wellness Challenge 健康経営 肥満症

ニュース
健康経営を推進する福利厚生制度の一貫として「睡眠報酬制度」を導入~社員の睡眠量を可視化し、決められた指標を達成した社員に対して報酬を支払う制度:CRAZY

2018/10/11 関連キーワード:CRAZY 睡眠報酬制度 福利厚生 健康経営

ニュース
いきいき職場で会社は変わる!活気ある職場作りを効率的に実現~職場活性化支援サービス「いきいき@職場の健康」を販売開始:ソフトウェアテクノロジーズ

2018/10/10 関連キーワード:富士通ソフトウェアテクノロジーズ いきいき@職場の健康 健康経営 ストレスチェック 職場活性化

ニュース
広がるスニーカー通勤 運動促進の効果も

2018/10/05 関連キーワード:スニーカー 東急電鉄 WalkBiz NTTドコモ FUN+WALK PROJECT スポーツ庁 運動促進

ニュース
HRテクノロジーを活用し、企業の働き方改革と健康経営をサポート~新サービス『ベネフィット・ステーションNEXT』11月1日より開始。「約140万件の福利厚生優待サービス」&「健康ポイント」を提供:ベネフィット・ワン

2018/10/02 関連キーワード:ベネフィット・ワン パソナグループ ベネフィット・ステーション ベネフィット・ステーションNEXT 健康管理・メンタルヘルス 福利厚生

従業員のエンゲージメントを高めるソリューション特集