人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/04/05

生産性向上はまず食事から? 増える朝食の無料提供

健康経営の一環として、従業員に朝食の提供を行う企業が増えている。

 

ヤフーでは、2017年3月から、朝食の無料提供をトライアルで実施している。同社は以前から社食で栄養バランスの取れたメニュー低カロリーメニューなどを提供しており、食事を通じた従業員の健康支援を行っている。

 

また、マクロミルでは、朝食企画「シャッフルモーニング!」を実施。「出身や住まいが同じ地域の人」「学生時代の部活が同じ人」など、さまざまなテーマで参加者を募り、朝食を取りながら交流を行っている。提供されるのは野菜ソムリエなどのアドバイスをもとに開発されたオリジナルメニューで、社員の健康促進とコミュニケーション活性化につながっているという。

 

この他にも、伊藤忠商事LINEオプトなど、複数の企業が従業員への朝食の無料提供を実施している。

 

厚生労働省が昨年9月に発表した調査によると、朝食の欠食率は20代で最も高く、男性37.4%、女性は23.1%だった。朝食を抜くと、脳のエネルギーとなるブドウ糖が不足し、集中力や記憶力の低下にもつながる。働き方改革が進み、多くの企業が生産性向上に取り組む中で、「食事」の面から従業員の支援を行う動きは、ますます活発になるだろう。

 


(『日本の人事部』編集部)


新着ニュース

ニュース
健康経営の成果を客観的に評価~企業の健康診断「HPMスコア診断サービス」を提供開始:ジイズスタッフ

2018/07/19 関連キーワード:ジイズスタッフ HPM診断サービス 健康経営 見える化 プレゼンティーイズム メンタルヘルス

ニュース
「お酒はほどほどに」 従業員に呼び掛ける企業

2018/07/14 関連キーワード:飲酒 アルコール キリンホールディングス カゴメ 健康7ヶ条 国民生活基礎調査 厚生労働省 健康経営 生活習慣病

ニュース
うつ病などで労災認定、過去最多 約3割は残業時間100時間以上

2018/07/11 関連キーワード:うつ病 メンタル メンタルヘルス TOTO コニカミノルタ 労災 残業 産業医

ニュース
「三井ダイレクト損保 健康宣言」を制定~健康宣言を制定し、健康経営を推進:三井ダイレクト損害保険

2018/07/09 関連キーワード:三井ダイレクト損保 三井ダイレクト損保 健康宣言 健康経営 働き方改革 生活習慣病予防

ニュース
ウェルネス・コミュニケーションズと業務提携し「ヘルスサポートシステム」の販売を開始~インターネットを活用した効率的な健康管理を支援: SOMPOリスケアマネジメント

2018/07/02 関連キーワード:ウェルネス・コミュニケーションズ 健康管理システム メンタルヘルス ストレスチェック 健康経営 健康診断 長時間労働対策 ヘルスサポートシステム SOMPOリスケアマネジメント