人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/03/16

「健康」目指し、企業と地域が連携 地域活性化にも期待 

地域と企業が連携し、「健康増進」を目指す取り組みが活発化している。

 

埼玉県では、県民がウォーキングを楽しく続け、健康づくりを進められるよう、「埼玉県コバトン健康マイレージ」を実施。ウォーキングの歩数に応じてたまったポイントで抽選に参加でき、賞品が当たる。個人はもちろん、団体としての参加も可能で、情報サービスのAGSスーパーのヤオコー曙ブレーキ工業などの企業が、自社の健康経営推進に役立てている。

 

また、盛岡市では、盛岡商工会議所などが中心となり、地域ポイントカード「MORIO-J」カードを活用した健康経営の推進を呼びかけている。企業は従業員の健康活動などに対してカードポイントを付与。付与されたポイントは、地元の商店などで1ポイント1円として利用できる。すでに盛岡ガスなど、市内の複数企業で導入されている(日本経済新聞より)。

 

健康増進の取り組みで地域が活性化すれば、企業の収益向上にもつながるだろう。また、健康課題は、寒暖差や食文化の違いによって地域ごとに異なることも多いため、企業と地域が連携することで、より効果的な健康施策の実現が期待できる。今後、各地の取り組みがどのように進むのか、動向が注目される。

 

 

(『日本の人事部』編集部)

 


新着ニュース

ニュース
産業医に加え会員約60万超のナースコミュニティを活用し看護職がサポート~働き方改革「産業医の機能強化」に対応する企業向け新サービス『リモート産業保健』提供開始:エス・エム・エス

2019/04/10 関連キーワード:エス・エム・エス リモート産業保健 産業医 産業保健 働き方改革関連法

ニュース
オフィスの食充実で 健康とモチベーションアップ

2019/03/29 関連キーワード:健康経営 オフィス環境 食事 キリン ネタもと

ニュース
企業の従業員の心と体の健康を守り、社内活性化を図る~『健康経営実践サポートサービス』の提供をスタート:HAAAP

2019/03/22 関連キーワード:健康経営実践サポートサービス HAAAP オフィスdeスポーツ 福利厚生 運動不足解消 ストレッチ

ニュース
勤務間インターバル制度の導入や就業時間中の禁煙などにより、健康経営をさらに推進:ソフトバンク

2019/03/22 関連キーワード:ソフトバンク 勤務間インターバル制度 禁煙 がん治療 年次有給休暇取得促進

ニュース
睡眠負債を抱えがちな業界はITや不動産業界、業種では営業や専門職で睡眠不足が顕著~『日本人の睡眠負債実態調査』:O:

2019/03/20 関連キーワード:O: 睡眠負債 健康経営 睡眠不足

管理職のコミュニケーション能力を高める!ソリューション特集