人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2018/03/16

メンタルヘルス対策 上司のサポートが鍵

2015年12月のストレスチェック制度施行後、多くの企業が従業員のメンタルヘルス対策に力を入れている。

 

株式会社保健同人社株式会社ヒューマネージが発表した調査によると、義務化二年目のストレスチェック受診率は平均88%と、高い水準となった。同調査によると、非・高ストレス者と比較して高ストレス者は「職場の対人関係でのストレス」を感じており、上司など、周囲の人からのサポートが少ないと感じている傾向があったという。


部下の不調に気付き、未然に対策を取れるよう、管理職の教育に取り組む企業も増えつつある。塩野義製薬では、管理職向けにWeb上でのメンタルヘルス教育を実施。各事業所でもセミナーを開催するなど、不調が発生しない職場づくりに取り組んでいる。また、TOTOでは、従業員のセルフケア研修に加え、不調者への早期対応や再発予防のための管理監督者研修を実施し、ラインケアの充実を図っている。


ストレス耐性は個人の価値観や性格によって大きく異なり、自分自身でも気が付かないうちに不調をきたしてしまう従業員も多い。そのため、予防には管理職が知識を身に付け、配慮を行うことが重要だ。企業のメンタルヘルス対策が求められる中で、どのように管理職の意識を高めるのか、企業の取り組みが注目される。

 

(『日本の人事部』編集部)

 


新着ニュース

ニュース
ハーブ・アロマコミュニティスペース設置で生産性の向上推進~健康経営推進企業向け「オフィス森林浴プロジェクト」サービスを開始:イコア

2018/12/18 関連キーワード:イコア オフィス森林浴プロジェクト 健康経営 メンタルヘルス ストレス解消

ニュース
全国47都道府県から企業の体質や希望に沿った産業医を選定し、面談・マッチング・業務開始までフォロー~企業人事部門向けの産業医紹介サービスをスタート:人事部サポートSR

2018/11/28 関連キーワード:人事部サポートSR 産業医紹介 健康経営 働き方改革

ニュース
社員が休みやすい環境づくりへ~毎月1回全社一斉休暇を取得する取り組み:TBWA HAKUHODO

2018/11/08 関連キーワード:TBWA HAKUHODO 全社一斉の休暇 健康経営 長時間労働

ニュース
がん患者の診断1年目の平均休暇日数は65.8日。会社の支援はなかったと感じる患者が6割~がんと就労に関する調査報告:アフラック生命保険

2018/11/05 関連キーワード:アフラック生命保険 がんと就労に関する調査 がん 体調不良 産業医 キャンサー・ソリューションズ

ニュース
「座り過ぎは問題だと思う」は従業員8割に対し、経営者は5割にとどまる~日本人の座り過ぎ問題に関する意識調査:コクヨ

2018/11/02 関連キーワード:コクヨ 日本人の「座り過ぎ問題」に関する調査 オフィスチェアー いす

注目のHR Technology特集