人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2017/10/05

「キャリア&ウェルネス管理支援プログラム」の提供を開始~FiNCと、社員のキャリア形成と健康をサポートする企業向けプログラムを共同開発:マンパワーグループ

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 匡弥、以下「マンパワーグループ」)は、ヘルステックベンチャーの株式会社FiNC(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:溝口勇児、以下「FiNC」)と業務提携の上、法人向けサービス「キャリア&ウェルネス管理支援プログラム」の提供を開始します。

 

「キャリア&ウェルネス管理支援プログラム」とは
現在、「学び直し」教育の実施を含む、人生100年時代を見据えた経済・社会システムを実現するための政策が検討されています。生涯に渡り学び続けるためには、各人が自身のありたい姿(キャリアビジョン)を描き、考えることが必要です。また、キャリアビジョンの実現には、自身の健康管理が不可欠です。組織においては、生産性向上・組織活性化を目的とした社員のキャリア形成及び、健康の維持・改善対応が求められています。「キャリア&ウェルネス管理支援プログラム」は、社員のキャリア形成サービスを提供しているマンパワーグループと、健康管理プログラムを提供しているFiNCが共同で開発した健康経営を総合的に支援するサービスです。

 

業務提携の主な内容
ウェルネスサーベイ、ウェルネス家庭教師プログラムを利用した社員自身の健康管理支援

 

「キャリア&ウェルネス管理支援プログラム」の特長

行動変容ステージに合わせたプログラム設計
全プログラムの実施により、キャリア&健康に関する意識を「無関心」から「実行」「維持」に引き上げる5段階ステッププログラム

 

「キャリア&ウェルネス管理支援プログラム」サービス概要
<プログラム>
■STEP1 ウェルネスサーベイ 1回/人
自分の心身の現状を把握したうえでこれからのキャリアと健康への取り組みへの指針とする。
■STEP2 キャリア&ウェルネスデザインセミナー 1回
キャリアは自ら切り拓く必要性を理解し、キャリアビジョンを設定、キャリア・健康の計画書を作成。
■STEP3 ウェルネス家庭教師 1回/人
個々のライフスタイルに合わせ専門家が個別に健康管理法を日々指導。
■STEP4 アクションプラン振り返り 1回
自分に最適な健康管理方法を継続できているか、当初の計画書通りにキャリアと健康を促進できているか、PDCA確認。
■STEP5 ウェルネスサーベイ 1回/人
プログラム前との心身の変化を把握。再度これからのキャリアと健康への取り組みへの指針とする。
お問い合わせ: マンパワーグループ株式会社 ライトマネジメント事業本部
電話:050-3163-5222 (平日9:00~18:00)
E-mail:Marketing.JP@right.com

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(マンパワーグループ株式会社 http://www.manpowergroup.jp/ /10月3日発表・同社プレスリリースより転載)


新着ニュース

ニュース
働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査

2021/09/23 関連キーワード:新型コロナウイルス ストレスチェック メンタルヘルス

ニュース
「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022」の申請受付を開始しました

2021/09/03 関連キーワード:ブライト500 ホワイト500 健康経営優良法人 健康経営銘柄 健康経営

ニュース
「職場の健康診断実施強化月間」について

2021/08/16 関連キーワード:労働安全衛生法 健康診断

ニュース
テレワーク普及へQ&A集 未導入前提に110項目 テレワーク協会・中小部会

2021/07/19 関連キーワード:人事評価 労働管理 中小企業 テレワーク

ニュース
ウェルビーイングサーベイ『Seeds』をリリース

2021/07/16 関連キーワード:健康経営 プレゼンティーイズム ストレスチェック ウェルビーイング