人生100年時代の働き方を考える

健康経営 powered by「日本の人事部」

印刷する印刷する 
2017/07/11

健康経営支援サービス『@Health+Care』を開発~ヘルスケア関連7法人と連携。従業員がイキイキと働く環境を構築:パソナ

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司)は、ヘルスケア関連7法人と連携し、IoTを通じて企業従業員の健康状態を把握し、AIを活用したビッグデータ分析を通じて健康増進とパフォーマンス向上を支援するヘルスケアトータルソリューション『@Health+Care(アットヘルスケア)』を7月10日(月)から開始いたします。

 

『@Health+Care』は、デジタルとリアルの健康促進に関するソリューションを融合させ、一人ひとりがイキイキと働ける環境を整備するサービスです。

契約企業に対しては、従業員の健康診断等の健康データや、IoTを通じて取得するワークスタイル・ライフスタイルデータ、業務パフォーマンスデータを掛け合わせてAIによるビッグデータ分析を行うことで、健康経営(R)の実態とリスク・課題を特定する『健康経営(R)診断』や『ソリューションコンサルティング』のサービスを提供し、企業の健康経営(R)に向けた仕組みづくりを支援してまいります。

また契約企業の従業員には、パソナが健康増進のカウンセリングを行い、パートナー企業を通じて運動・睡眠・食習慣等の最先端ノウハウを活用した『生活習慣改善プログラム』を提供します。

パソナはこれまで、医師や看護師、保健師等ヘルスケア分野の人材サービスや企業の健康管理室業務のアウトソーシングを提供し、働く人々が健康でイキイキ働くことができる環境づくりを支援してきました。当事業を通じて、昨今働き方改革を進める企業の「健康経営(R)」に向けたサービスを拡充させてまいります。

※「健康経営(R)」 はNPO法人健康経営研究会の登録商標です

 

『@Health+Care』サービス概要
開始: 2017年7月10日(月)
目的: 一人ひとりが健康でイキイキと働ける環境を整備し、働き方改革を進める企業のパフォーマンス向上を支援する
対象: 契約企業、およびその企業の従業員
内容: デジタルとリアルを組み合わせた新しいヘルスケアソリューション
 〔企業〕健康経営(R)診断、ソリューションコンサルティング
 〔従業員〕健康増進カウンセリング、生活習慣改善プログラム
パートナー企業:
 ・リーボック(アディダス ジャパン株式会社)
 ・株式会社NTTドコモ
 ・株式会社情報医療
 ・株式会社THINKフィットネス
 ・株式会社タニタヘルスリンク
 ・帝人株式会社
 ・一般社団法人 日本健康生活推進協会
問合せ先:株式会社パソナ 健康経営ソリューション部 03-6734-1288 healthcare@pasona.co.jp

 

<報道関係の方からのお問い合わせ>
株式会社パソナグループ 広報室
03-6734-0215

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社パソナ http://www.pasona.co.jp/ /7月10日発表・同社プレスリリースより転載)


新着ニュース

ニュース
単独の健保組合でサービス拡充 アダストリア

2021/11/22 関連キーワード:健康診断 健康保険組合 健康経営

ニュース
企業の福利厚生向けオンラインカウンセリングサービスの提供を開始

2021/10/28 関連キーワード:心理カウンセラー 健康経営 福利厚生 メンタルヘルス

ニュース
従業員の健康維持・増進を支援するコーポレートウェルネスサービス「karado!(カラドゥ)」の提供を開始

2021/10/26 関連キーワード:健康管理 健康経営

ニュース
働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査

2021/09/23 関連キーワード:新型コロナウイルス ストレスチェック メンタルヘルス

ニュース
「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022」の申請受付を開始しました

2021/09/03 関連キーワード:ブライト500 ホワイト500 健康経営優良法人 健康経営銘柄 健康経営