人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまを対象とした、日本最大のHRイベント

ゲストさん 会員登録(無料) ログイン 参加受付終了

日本の人事部「HRテクノロジーカンファレンス2020-春-」(TECH DAY) (HRテクノロジーカンファレンス)
2019年5月9日(木)開催 [主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会
[後援]厚生労働省 経済産業省

プログラム

5/22(金)
5/22(金)
10:00 -
10:50
特別講演[TA-2] 受付終了

組織業績を左右する「従業員エクスペリエンス」~従業員への影響力と有効的な活用法~
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

従業員を本気にさせ、最高のパフォーマンスを引き出す施策を検討する上で「従業員エクスペリエンス」というキーワードが注目を集めています。日々の仕事における様々な「体験」が、従業員の思考や行動にどう影響するのでしょうか。本講演では、その基本的な考え方をご紹介するとともに、集約した「従業員エクスペリエンス」をどのように活用することが可能なのか、事例を含めてお話しします。

【こんな課題をお持ちの方にオススメ】

従業員の声から課題を見出し、改善策に取り組みたい


クアルトリクス合同会社 EXソリューションストラテジー ディレクター

市川 幹人氏

【市川 幹人氏プロフィール】
(いちかわ みきと)シンガポール国立大学経営大学院修了。住友銀行(現三井住友銀行)、三菱総合研究所を経て、ヘイコンサルティンググループ(現コーン・フェリー・ジャパン)およびウイリス・タワーズワトソンにおいて、社員意識調査チームの統轄責任者を歴任。クアルトリクスでは、従業員エクスペリエンス分野推進のディレクターを務める。
ライブ視聴受付終了
5/22(金)
14:30 -
15:20
特別講演[TE-2] 受付終了

これからの人材マネジメントの在り方~タレントマネジメント×AIで戦略人事に転換~
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

業務のDX化や社員の価値観が多様化する中で、企業の生産性を高めるには社員の資質や状況をきめ細かく見極める対応が欠かせません。これからの人事に求められるタレントマネジメントの考え方やシステムを活用しての実践法をお話しします。また、マイナビのノウハウ×三菱総合研究所のテクノロジーによって実現したタレントマネジメントシステムが人事業務にもたらす変化についてお伝えします。

【こんな課題をお持ちの方にオススメ】

人事データを育成や配置の施策へ活用したい


株式会社マイナビ 教育研修事業部 事業開発統括部 部長/HR Trend Lab所長

土屋 裕介氏

【土屋 裕介氏プロフィール】
(つちや ゆうすけ)大学卒業後、企画営業として研修やアセスメントセンターなどを多数導入。2013年に株式会社マイナビ入社。マイナビ研修サービスの商品開発責任者として「ムビケーション研修シリーズ」やタレントマネジメントシステムなど人材開発・組織開発をサポートする商材の開発に従事する。18年にHR Trend Labを設立。

株式会社三菱総合研究所 研究理事 AIイノベーション推進室長

比屋根 一雄氏

【比屋根 一雄氏プロフィール】
(ひやね かずお)1988年入社。第2次AIブームの後、数多くのエキスパートシステムを開発、経済産業省のAIプロジェクトで研究リーダを10年務める。公共ソリューション本部長等を経て、2018年よりAI活用・AI研究開発を主導するAIイノベーション推進室を率いる。またAI・デジタル変革(DX)の調査研究にも携わる。
ライブ視聴受付終了

※プログラムは予告なく内容などを変更することがございますので、予めご了承ください。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社HRビジョンの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop