人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまを対象とした日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020 -秋-」 
2020年11月17日(火)・18日(水)・19日(木)・20日(金)・25日(水)開催 [主催]日本の人事部「HRカンファレンス」運営委員会
[後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」トップ講演者インタビュー> 渋谷 浩幸氏(エイチアール合同会社/HRLLC. 代表社員)インタビュー

講演者インタビュー一覧

70歳定年時代、ミドル・シニアを元気にする統合的なキャリア開発とは?

渋谷 浩幸氏 photo

エイチアール合同会社/HRLLC. 代表社員

渋谷 浩幸氏

役職定年、定年再雇用、役割の変化、やりがい喪失、年金・老後の資金など、ミドル・シニア世代を取り巻く状況は、個別化・複雑化しています。組織への影響も計り知れません。そんな世代がモチベーション高く、活き活きと組織貢献するためには、どのような機会提供が必要でしょうか。本講演では、具体的なアプローチ方法や注意点とともに、統合的に設計したキャリア開発プログラムをご紹介します。

―― 今回の貴社講演はどのような課題をお持ちの方向けの内容でしょうか?

雇用確保の努力義務化で、70歳まで働くことができる時代になります。貴社の40代、50代、60代のミドル・シニア世代の皆さんは、自分の役割を自己認識し、いきいきと組織に貢献しているでしょうか。「働かないおじさん」「フリーライダー」などと揶揄されていないでしょうか?

ミドル・シニア世代は、組織の状態や雰囲気に少なからず影響を与えています。年齢に関係なく自分自身の役割を認識し、モチベーション高く、いきいきと働くミドル・シニア世代が増えることで、組織がどのように変わるか想像してください。

HRLLCがご提供する、『キャリアマネジメントセミナー』では、ミドル・シニア層のこれからのライフ&キャリアへ統合的にアプローチします。自分自身のキャリアをどのようにマネジメントするのかを考え、現在のパフォーマンス向上と、組織への貢献を促します。ミドル・シニア世代の活躍を促すアプローチをご紹介します。

―― 今回の講演の聞きどころ・注目すべきポイントをお聞かせください。

40代・50代のミドル・シニア世代は、ミッドライフクライシスと言われるように、やっかいな課題をたくさん抱えています。

しかし、ミドル・シニア世代にどれだけのサポート、機会提供がされているでしょうか。何のサポートもないまま、キャリアチェンジを迎えているミドル・シニア世代に、「働かないおじさん」「フリーライダー」のレッテルを貼ることでは何の解決にもなりません。

HRLLC.では、ミドル・シニア世代の抱えるやっかいな課題を、「自分自身=自己理解」、「外部環境と関係性・役割の変化」、「老後の資金問題」、「今後のキャリアビジョン」の四つの視点から捉え、統合的にアプローチします。

ミドル・シニア世代の自己肯定感を醸成し、環境・役割の変化、置かれた状況を理解し、自分の将来を真剣に、かつリアルにイメージすることで、意識変容・行動変容を促し、今なすべきこと(アクション)を明らかにします。

一つひとつの課題に対して、自分自身に向き合いながら、サポートを受けながら、自ら考えることで、ミドル・シニア世代のキャリア&ライフビジョンを創っていきます。その結果、今現在の業務に対してのモチベーションとパフォーマンスを向上させることができると考えます。

具体的にどんなアプローチをすればミドル・シニア世代に現状を把握し、将来へのビジョン設計を促すことができるのか、HRLLC.のメソッドをご紹介いたします。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

私自身も、ミドル・シニア世代のど真ん中の53歳です。この世代は、やっかいな世代であり、やっかいな課題をたくさん抱えています。

また、自分自身も含めてですが、ミドル・シニア世代は素直ではありません。一筋縄ではいきません。価値観や視点が固定化され変化しにくくなっています。だからこそ何とかしたいのです!

ミドル・シニア世代の意識変容、行動変容を起こすためには、刺激的で潜在意識まで迫るワークによって、自分自身で考え気付くことが必要です。

HRLLCでは、アタマで考えるだけでなく、ココロや感情に訴えかけるワークと参加者同士の対話で、気付きと行動を促します。皆さんも柔軟な意識で受講していただけると幸いです。

  • この記事をシェア
ライブ視聴受付終了
講演者インタビュー一覧へ
講演者プロフィール
渋谷 浩幸氏(しぶや ひろゆき)
エイチアール合同会社/HRLLC. 代表社員
広告会社(デルフィス、ADK)での営業、人材開発を経て、2016年に独立、HR LLC.を設立。コーチング、キャリアコンサルティング、NLP、成人発達論、ポジティブ心理学などをベースに、キャリアとマネジメントの2軸で、さまざまな企業・組織へ、研修プログラムと組織開発ワークショップなどを提供している。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社HRビジョンの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop